子育て支援ソリューション

妊娠期・子育て支援サービス

FUJITSU IoT Soution

背景

近年、ライフスタイルや社会経済の変化の中で、子育てをひとつの家庭に委ねることは、子育てそのものが家庭の大きな負担になります。
また妊娠期の母親からの相談は緊急性が高いケースが多く、診療時間内に診察や施術と並行して医師が対応することはむずかしい状況にあり、多くの医療機関における課題となっています。
特に産前・産後の母親は、妊娠うつ病やマタニティブルー、育児不安や体調不良など、多くの悩みがあり、また、母子ともに身体・生命にかかわる事態の発生も予見されることから、専門医らが迅速に対応することが要求されています。

「妊娠期・子育て支援サービス」は、妊娠期における母親の体調の変化や育児に対する不安など様々な悩みを、24時間365日電話やメール、LINEで受け付け、各々の分野の専門資格を持った相談員が適切に対応することで、相談者本人のみならずそのご家族を含めて安心な妊娠期・子育てライフをサポートします。

妊娠期から子育て期にわたるまで安心、安全なワンストップサポートを実現

  • 妊娠期や子育てに関する相談を専門の有資格者が24時間365日対応

    産前・産後、心のケア、育児や子育て相談を、19の専門分野におよぶ有資格者が、電話やメール、LINEで対応します。
    住民や患者の不安解消や満足度向上につなげられるともに、本来窓口を開設・運営する側の自治体や医療機関における負担軽減に貢献します。
  • 自治体各機関や医療機関での情報共有が可能

    コールセンターで受け付けた相談内容などの情報を、インターネットを介して自治体各機関や医療機関などへ逐次共有することができます。情報共有したデータはCSV形式でファイル出力することができ、集計や分析に加え、他システムとの連携も容易に実現できます(注1)。
  • 匿名での相談対応に加え、個人を特定した相談対応も可能

    個人を特定せずに広く間口を拡げて相談に対応するサービス(匿名プラン)と、対象とする個人を予め登録し、過去の相談内容などを参照することで質の高い相談に対応するサービス(個人プラン)を用意。
    自治体や医療機関における様々な用途、ニーズにお応えします。
  • 注1
    他システムとのデータ連携には、個別にご要件を確認のうえ開発もしくは設定する必要があります(有償)。

提供サービス

産前・産後の心身ケア、育児の「個人相談サービス」

産前・産後の心身ケア、育児の「個人相談サービス」イメージ

  • 自治体もしくは医療機関から委託を受けた利用者を登録し、利用者からの相談に対応
    電話・メール・LINEからの相談に、24時間365日対応(対応時間は調整が可能)
  • 手厚く見守りたい利用者へコールセンターから定期的に電話をし、健康状況を伺いながら日常の健康管理につげていただく
  • 相談内容を記録し、自治体様にご報告(月報等)
  • 相談員は、看護師、助産師、保健師、臨床心理士、医師(19分野200名以上)等の専門家

妊婦様・子育て世代へのメリット

  • 24時間365日電話・メール・LINEで、いつでも気軽にご相談できるため、子育てがしやすい
  • 専門家が対応し、すぐに実行できる改善策などのアドバイスをもらうことができ、安心且つ実用的

事業者(自治体、医療機関)のメリット

  • 専門相談員を配置するコストを抑制し、すぐにサービス提供できる
  • 自治体様の訪問業務をサポートし、少ない人員でも手厚い見守りを実現できる
  • 様々な専門家が対応するため、幅広いサービス提供を実現できる

産前・産後の心身ケア、育児相談の「匿名相談サービス」

産前・産後の心身ケア、育児相談の「匿名相談サービス」イメージ図

  • 利用者を特定せずに、相談に対応
    電話・メール・LINEからの相談に、24時間365日対応(対応時間は調整が可能)
  • 相談内容を記録し、自治体様にご報告(月報等)
  • 相談員は、看護師、助産師、保健師、カウンセラー、医師(19分野200名以上)等の専門家

妊婦様・子育て世代へのメリット

  • 24時間365日電話・メール・LINEで、いつでも気軽にご相談できるため、子育てがしやすい
  • 専門家が対応し、すぐに実行できる改善策などのアドバイスをもらうことができ、安心且つ実用的

事業者(自治体、医療機関)のメリット

  • 専門相談員を採用する手間と費用を省き、すぐにサービス提供できる
  • 夜間など、自治体などで対応が難しい時間帯に活用頂くことで、手厚い見守り体制を実現できる
  • 多くの専門家が対応するため、安心して委託できる

自治体各機関での情報共有サービス

自治体様の各機関でのデータ共有サービスイメージ図

  • 「個人相談サービス」のデータを自治体各機関が閲覧できるビューアを提供

妊婦様・子育て世代へのメリット

  • 自治体のどの機関を訪れても、自分の過去の情報が把握されているので、説明をする手間を省くことができる
  • 自治体訪問時の待ち時間を減らし、満足度向上

事業者(自治体、医療機関)のメリット

  • 自治体を訪問された妊婦・子育て世帯の情報を簡単に検索できるため、窓口での対応時間を短縮
  • 少ない人員で多くの妊婦・子育て世帯の対応が可能となる

*「LINE」はLINE株式会社の商標または登録商標です。

IoTソリューションお問い合せ窓口(旧:ユビキタスウェアサポート窓口)

受付時間 9時~17時(土日・祝日・年末年始、当社指定の休業日を除く)

年末年始、窓口休業のお知らせ

以下の期間中、IoTソリューションお問い合わせ窓口を休業とします。

2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)

* 2019年1月4日(金)は当社指定の休業日です

窓口休業期間中にいただきましたお問い合わせは、2019年 1月7日以降、順次回答いたしますが、回答までにお時間をいただく場合がございます。