FUJITSU IoT Solution SMAVIA

サプライチェーンの各種データをつなげ、新たな価値を創出する「SMAVIA」

近年、流通業界の現場では、消費者の嗜好の多様化に伴い、商品が多品種にわたり、販売・配送手段も高度化が進んでいます。一方、就業者の高齢化や減少などの問題も深刻化し、就業者1人あたりの業務負荷が高まっています。
このような課題解決に向け、業務システムのデータに加え、センサーなどのIoT機器で取得した現場のデータを収集・分析するなど、デジタル革新の加速が求められています。

「SMAVIA(スマーヴィア)」は、業務システムでそれぞれ管理されているデータを、クラウド上に収集・統合し、物流倉庫などの現場における人・物・環境などのセンサーデータと組み合わせて、販売や在庫の状況、物流コスト、人の作業効率などを分析することで、流通業界で課題となっている人手不足への対応や売上の最大化に向けた最適な改善施策へつなげ、お客様のさらなる競争力強化を実現するサービス基盤です。

カタログダウンロード

FUJITSU IoT Solution SMAVIA カタログ
2018年2月版(PDF/ 3.2MB)

SMAVIAに関するお問い合わせ・ご相談

受付時間:平日9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ