GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. INTARFRM >
  4. 製品特長

製品特長

「INTARFRM」は、お客様の既存システム・資産を有効に発展させるための、アプリケーションフレームワーク製品をはじめとする総合的なサービスを提供します。
「INTARFRM」は以下の5つの特長で、お客様とともに成長するICTシステムを支えます。

 1.ずっと使える2.いつでもどこでも開発できる3.さまざまな条件下で動かせる
 4.いろいろ選べる5.みんなが使える

1.ずっと使える  ~ソフトウェアのライフサイクルに対応~

  設計情報のリポジトリ(注1)を核とした首尾一貫した手法により、設計から保守にいたるソフトウェアのライフサイクルに対応し、アプリケーションを長期に進化させるお手伝いをします。

ずっと使える

2.いつでもどこでも開発できる ~インターネット環境への対応~

  時間と空間の壁を越えた開発環境が離れた場所の人々をつなぎます。
  設計工程品質の飛躍的な向上と、開発期間の大幅な短縮が可能になります。

いつでもどこでも開発できる

3.さまざまな条件下で動かせる ~最新技術への対応~

  オンプレミス(注2)とクラウド(SaaS)両方の運用に対応しています。
  SOA(注3)の適用により、他のシステムとの連携も容易に実現可能です。
  マルチデバイス・マルチブラウザでの動作も可能です。

さまざまな条件化で動かせる

4.いろいろ選べる ~幅広い言語・アーキテクチャに対応~

  設計や保守のニーズに合わせた2つの開発スタイル(ライフサイクル重視型、機動力重視型)をご提案します。また、複数の開発言語やシステム形態を選択・組み合わせることで、お客様のニーズに合ったシステムを構築できます。

いろいろ選べる

5.みんなが使える ~富士通グループのノウハウをお客様のプロセス改善に~

  INTARFRMは、標準化された作業プロセスと、システムの成長サイクルに注目した2つの開発スタイルを備えています。システムの形態や開発言語が異なっていても、同じプロセスで開発できます。

みんなが使える

(注1) リポジトリ:システムやアプリケーションの情報をまとめて保管するデータベース
(注2) オンプレミス:企業が自社内で情報システムを構築し、利用する形態
(注3) SOA(Service Oriented Architechture):異なるシステムの間で柔軟にデータを連携するための機能

INTARFRM(インターファーム)に関するお問い合わせ

icon-telephone電話でのお問い合わせ(総合窓口)
0120-933-200富士通コンタクトライン
受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)