GTM-MML4VXJ
Skip to main content

IC21共通 住民ポータル i-CityPortal

きめ細やかな配慮により、利用者(住民)と作成者(職員)が思いを伝えあう
~ だれもが使いやすい、だれもが作りやすいポータルサイトの実現 ~

i-CityPortal(アイシティポータル)は、コンテンツの作成・公開からジャンルやバナー広告といったマスタ管理までホームページの運用・管理を容易にする自治体向けコンテンツマネジメントシステム(CMS)です。

製品コンセプト

情報提供・情報公開、住民の行政参画等の充実に向けた利用者と自治体とをつなぐ「Web窓口」を実現します。
世の中の技術動向や多くの自治体様からの意見を取り入れ、成長していくCMSです。

成長し続けるCMS i-CityPortalの概念図

主な特長

簡単・便利なコンテンツ作成機能

WordやExcelファイルからの貼り付け、操作しやすいエディタ等によって、コンテンツ作成作業をアシストします。
また、スマートフォンや携帯電話向けのコンテンツも簡単に作成できます。

充実したアクセシビリティ支援機能

コンテンツ作成時における用語の自動修正や、JIS X 8341-3:2010に対応したチェック機能など、ルールを意識しなくてもアクセシビリティに配慮したコンテンツが作成でき、ホームページ全体の品質向上を促します。

サイト管理が楽にできる運用管理機能

ジャンルやコンテンツの管理が一括で行える機能や、掲載期間が指定できるバナー広告機能など、職員様の生の声を反映した、サイト運用作業を効率的に行える便利な運用管理機能を豊富に備えています。

オープンデータに対応

i-CityPortalに、データカタログサイトを提供する機能を付加。これにより、ホームページ作成と同様に、CMSの機能を用いてデータを添付するだけでオープンデータの提供が可能となります。

オープンデータ対応のイメージ図

SNS(Twitter、Facebook)への自動投稿機能

作成したコンテンツの情報を、公開と同時にTwitterとFacebookに自動投稿する機能を搭載しています。これによりSNSを更新する手間が省けるとともに、タイムリーな情報発信を可能にします。

i-CityPortalクラウドサービスご紹介

利用者のホームページ閲覧および職員様のコンテンツ登録などのアプリケーションを、ブラウザのみで全てインターネット経由で利用できます。ネットワーク上は暗号化により盗聴、改ざん等を防止しているため、安心してご利用いただけます。

i-CityPortalクラウドサービスのイメージ図

お問い合わせ/資料請求

自治体ソリューションご導入に関するお問い合わせ・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)