GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU 官公庁ソリューション 予算管理 for Windows

予算管理 for Windows ADAMS2対応版

当社は、(財) 日本品質保証機構 (JQA) よりISO9001の認証を取得しました。

この製品は、JQA登録事務所のマネジメントシステムに基づいて製造されています。

 本サイトは予算管理 for Windowsパッケージ製品群についてご紹介しています。
 製品についてのご質問 及び 本サイトに関するご意見・ご感想は、製品に関するお問い合わせまでお寄せください。

お知らせ

2011年12月16日

予算管理 for Windows 新オプションを発売開始!

  • 「ADAMSタンキングデータ連携オプションV3.1」
     官庁会計システム(ADAMSⅡ)における公表用摘要へ対応。
  • 「執行計画作成オプションV2.0」
     執行計画の作成から決議書作成までの一連の流れを、連携して管理可能。

詳しい内容は、下記の資料をダウンロードしてご覧ください。

 「 ADAMSタンキングデータ連携オプションV3.1ご紹介資料 (1.07 MB )」
 「 執行計画作成オプションV2.0ご紹介資料 (2.55 MB )」

サポート状況 及び OS対応状況

予算管理 for Windows 各バージョンのサポート状況については以下の通りです。

  • V3.x  :  実施中です。
  • V2.x  :  サポートを終了いたしました。
  • V1.x  :  サポートを終了いたしました。

予算管理 for Windows V3.x において、各OSの対応状況は下記の通りです。

Microsoft Windows(R) 7(32bit) :動作確認済みです。
Microsoft Windows(R) 7(64bit) :お問い合わせください。
Microsoft Windows(R) 8.1(32bit) :動作確認済みです。
Microsoft Windows(R) 8.1(64bit) :お問い合わせください。

本製品に関するお問い合わせ

本製品に関するお問い合わせは、以下の方法で受付いたします。

予算管理 for Windows に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

 

富士通グループは、グリーンITによりお客様・社会の環境負荷低減に貢献します。

「予算管理 for Windows」は、富士通の「環境配慮ソリューション」に登録されております。

Green Policy Innovation ロゴマーク

注意事項

サイト記載内容は予告なしに変更されることがあります。いかなる場合でも、当サイトにおける内容およびその運用の結果に関しては一切の責任を負いません。

当サイトの内容の一部または全部を無断で使用、複製することはできません。

記載されている会社名、商品名は、各社の商標および登録商標です

「[PDF]のリンク先をご覧になるには、アドビシステムズ社の Adobe(R) Reader(無償)が必要です。Adobe(R) Readerをインストールすることにより、PDFファイルの表示・印刷が可能になります。
お持ちでない場合は、下記の"Get Adobe(R) Reader"アイコンをクリックしてください。」
Get Adobe Reader