GTM-MML4VXJ
Skip to main content

MonitorProof

モニター上で印刷シミュレーションや色校正を実現し、コストを削減するソリューション

  • 確認印刷用のプリンタインキや専用用紙が不要になります。
  • モニター上で印刷色が確認できるため、作業時間が短縮できます。
  • シミュレートする用紙種別に応じて、表示設定の切替が瞬時に可能です。

概要

 プルーフシステムの出力装置は、印刷時間が長い、消耗品コストが高い、資材交換が必要などの課題がありました。
 弊社のMonitorProofは、刷版出力とほぼ同時に印刷機サイドで色校正を確認でき、確認に使用するプリンタインキや専用用紙が不要になるため、ランニングコストを大幅に削減できます。
 印刷時のシミュレーション表示としても使用でき、用紙種別に応じた表示設定切替など、紙での運用にはない便利な機能も実現できます。

MonitorProof画面イメージ
画面イメージ

主な特長

  • 個別の印刷条件に対応
    • 特定条件のみに対応していたプルーフプリンタに対して、MonitorProofでは、工場ごとに異なる印刷条件や用紙の違いに、個別に対応可能です。
  • 印刷シミュレーション
    • 記事や写真の印刷色を、刷版出力前に確認できるため、 修正が必要な場合でも、刷版の取り直しによるムダが発生しません。