GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Manufacturing Industry Solution VisuaLine
ソリューション適用事例

現場の改善活動へ大きく貢献
オムロン株式会社様

お客様の課題
  • 製造現場での改善活動に行き詰まっている
  • 設備からデータを取得しても、どのように活用すれば良いかわからない

解決ポイント
  • 製造設備から取得した稼働情報をビジュアルにグラフで表示
  • 工程における作業の効率箇所、非効率箇所を一目で分かる様にし、改善策の立案及び実施を促進

実現イメージ

VisuaLine 適用事例:オムロン株式会社様

導入効果

  • 生産性低下が生じた時刻と工程を、ピンポイントで特定

    生産状況のグラフ化により、非効率を招いた原因までも一目瞭然となった。
  • 改善ポイントの把握効率が、6倍!時間あたりの生産性が30%向上

    誰でも製品一つ単位での生産状況を把握でき、問題点や改善ポイントが明確になった。

停止時間削減という課題解決に貢献
富士通アイ・ネットワークシステムズ株式会社 山梨工場(社内実践事例)

お客様の課題
  • 製造設備から稼働情報を抜きとり、生産性向上に向けた分析に活用しようとしていたが、効果的な分析手法が見つからなかった

解決ポイント
  • 製造設備から取得した稼働情報をビジュアルにグラフで表示
  • 工程における作業の効率箇所、非効率箇所を一目で分かる様にし、改善策の立案及び実施を促進
  • 生産状況と動画を連動させて表示することで、問題発生時の詳細な原因追究が可能

実現イメージ

VisuaLine 適用事例:富士通アイ・ネットワークシステムズ株式会社 山梨工場

導入効果

  • 見える化画面を活用した現場改善の結果により、生産ライン停止時間が、25%削減!

    チョコ停等の原因分析が容易になり、製造ラインの稼働率・段取り精度の向上につながった。
  • 原因分析と対策のスピードアップ

    一日遅れで把握していたライン実績が、数分後に確認でき、原因と対策が現場で即実行可能となった。
  • 新たな気づきによるモチベーション向上

    作業者が改善活動の効果を直接体験でき、作業意欲が向上。
    新たな施策を打てるようになった。

※プロトタイプ版での実証実験を行い、その効果を製品制作に取込んでいます。

VisuaLineトップ

お客様の課題と解決方法をご紹介します。

概要

システム概要のご紹介です。

動作環境

VisuaLineの動作環境のご紹介です。

FUJITSU Manufacturing Industry Solution VisuaLineに関する資料請求・ご相談はこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

GTM-MVGXKFW