GTM-MML4VXJ
Skip to main content

受託サービス

メーカとしての当社ノウハウを活用して、お客様業務を請け負いいたします。

デザイン支援サービス

プロダクトデザイン提案・開発

商品企画に基づき、ターゲットや利用シーンを明確にし、デザインコンセプトを立案、プロダクトデザインをご提案すると共に、量産にむけた開発と設計支援をおこないます。

設計支援サービス

FPGA/ASIC/プリント基板/システム設計

お客様から頂いた要求仕様から、FPGA/ASIC/プリント基板/システムの設計・試作・製造を受託します。社内開発で培った設計ノウハウにより、デバイスのリソース・性能を最大限活用した高集積かつ高速動作が可能な回路設計を行います。

構造シミュレーション

お客様の装置設計、プリント板設計、デバイス設計などのデータを元にして、信頼性の高い、ローコストな設計を構造解析でサポートします。

熱流体シミュレーション

お客様の装置設計、プリント板設計、デバイス設計などのデータを元にして、信頼性の高い、ローコストな設計を熱流体解析でサポートします。

高発熱パッケージ構造設計

カスタムLSIの高速化/高発熱化/大型化に対応して、性能/品質/コストのトータル的なパフォーマンスに優れるパッケージ構造を、高精度シミュレーションと実験の両面から提案します。

冷却設計(熱対策/熱設計)

スマートフォンからスーパーコンピュータまで、富士通の各種製品開発で培ったノウハウを活用し、製品にマッチした放熱ソリューションを提供致します。

電子部品取り外し・部品交換

高密度実装されたプリント基板において、部品自体やはんだ接合に起因する不良が見つかった場合、従来は基板を廃棄する必要がありました。本サービスでは対象部品のみ交換し(周辺部品への熱影響を抑制)、コスト削減・納期短縮が可能です。

部品情報DBの構築・運用

お客様の部品情報を管理するDBをクラウドで提供することにより、部品ライフサイクル情報の共有化や、標準化による部品集約をサポートします。

HALT試験

製品に限界以上の温度や振動といった強いストレスを与えることで意図的に破壊し、設計の弱点や欠陥を明らかにします。通常の試験と比較して短時間での評価を可能にする、比較的新しい試験手法です。

電子部品内部の実装性検証

外部から購入する部品の内部実装に関する品質調査、部品メーカの技術検証についてサポートします。電子部品内部の実装構造を解析し、設計/実装プロセスの妥当性を検証します。また、性能/信頼性上の懸念点を抽出し、改善施策を提案します。

フリップチップ実装

LSIパッケージ製品に求められる性能、信頼性やLSI構造/搭載基板の組合せに応じて、6種類の実装工法/プロセスから最適な工法を選択し、試作/設計の妥当性検証を行います。また、信頼性検証/故障解析から量産に向けた課題抽出/施策提案を行います。

組込みソフトウェア開発支援

組込みソフトウェア開発特有の業務課題を見える化し、富士通のノウハウを活用し、開発の業務革新をご支援します。

組込みソフトウェアプラットフォーム構築

製品ライフサイクルの短縮化・製品の高機能化が進んでいる中、この問題を解決するために変更に強いアーキテクチャのプラットフォームを構築し、要件にあわせた実装をご提案します。また、組込みソフトウェアの実績のある共通部品を提供します。

仮想開発環境構築

仮想開発環境とは、仮想的な部品を組み合わせて構築し、試作機同様にOSブートできる仮想ボードです。PC/サーバ上で利用可能で、試作機を用いずに組込みソフトウェアの検証が可能となる、仮想開発環境を構築します。

組込みLinux導入・開発支援

組込み装置ではLinuxディストリビューションの全てのソフトウェアを利用することは少なく、Linuxをリビルドするためには幅広い知識や技術が必要です。また、限られたリソースで信頼性をいかに実現するかも課題です。これら課題を解決し、効率的な装置開発を実現するためのサービスを提供します。

μT-Kernel導入/開発支援

μT-Kernelは、スマートコミュニティを支える小型装置に最適な組込みOSです。富士通は、μT-Kernelの提供と導入・開発支援を行います。

OCR/QRソリューション導入支援

富士通では、OCR認識、QRコード等のシンボル認識を始めとする画像認識や、デバイス毎に必要な画像処理の技術を有しており、画像システムをご検討のお客様に向けて導入支援サービスを実施しています。導入実績も多く、長年培った弊社のノウハウを活かして、お客様の画像システム導入をバックアップいたします。

組込み装置の検証・診断ソフトウェア開発受託

お客様からの要件を基に、部品から装置レベルにわたるテストプログラムの開発受託をおこないます。対象製品は、基幹サーバ、ストレージ装置、ネットワーク装置から個人向けのPC、携帯電話、更に組込みシステム製品まで、IT関連のあらゆる分野の製品の検証・診断ソフトウェアを開発受託します。

生産準備支援サービス

製造性・生産ライン評価

お客様からの3Dデータを基に、VPSでのレビュー用のアニメーションデータの作成支援を行い、設計~製造性の改善を提案します。また、GP4のデータ作成支援を行い、製造ラインの改善提案を行います。

品質管理サービス

電子部品/モジュールの信頼性評価

富士通製品に搭載される電子部品/モジュールの信頼性評価/故障解析の経験によって培われた技術とノウハウをもとに、信頼性評価サービスを提供します。

中国ODM/OEM品質改善支援

お客様の中国でのODM・OEM製品の製造プロセスの改善を熟練した専門スタッフが現場でチェックすることで品質改善を適切に支援します。

QMS構築・改善支援

お客様の製造プロセスに則って、品質保証体制(QMS : Quality Management System)の運用状況や仕組みの課題を抽出、改善支援することにより、製品品質向上とビジネスリスクの低減を支援します。

CMS構築・改善支援

含有規制化学物質管理システム(CMS)の構築、改善をサポートします。RoHS指令・REACH規則化学物質の管理・運用の実態を診断し、問題点の抽出と改善、製品ライフサイクル全般にわたる含有リスク低減を支援します。(CMS : Chemical substances Management System)

材料分析

富士通製品の高品質・高信頼なものづくりで培った実績を背景に材料分析の専門家がお客様に最適なソリューションを提供、コンサルフェーズから改善施策まで、高品質なものづくりを材料の側面から支援します。

電子機器の故障解析

モジュール、部品、設計回路など、電子機器や電子部品のトラブルの原因を解析し、再発防止の解決策から、検証までを一貫して迅速に実施します。これにより、品質向上とコスト削減に貢献します。

常時監視システム開発・保守

工場内に設置された大気質・水質・排ガスなどの自動測定装置を保守管理するサービスです。

各種環境調査

大気の汚染、悪臭について、調査測定。陸域、海域、地下等のさまざまな水質について、調査地点の選定からサンプリング、分析。騒音計、振動計の調査をご支援するサービスです。

品質保証支援

品質保証は製品の企画・開発段階から品質改善に向けた活動(PDCA)を継続的に行う必要があります。当社では企画・開発~出荷・保守に至るまでの品質保証活動を支援します。

設計検証支援

製品開発の上流工程である開発、評価・検証工程における設計検証活動を支援します。上流工程から評価・検証に取り組むことにより、開発工程の効率化と品質改善を可能にします。

調達代行サービス

計画中

製造支援サービス

精密・微細加工

NCマシンを熟知した専門技術者によるプログラミング及び、先進5軸加工・高速スピンドル技術により薄肉・微細穴等複雑形状品に対応致します。また、複合加工技術と汎用加工の特徴を活かし熟練工による小ロット品(n = 1)の迅速に製作対応します。

3Dプリンタによる試作造形

試作品の造形サービスです。お客様から頂いたポンチ絵・2Dデータを基に3Dデータを作成したり、3Dプリンタを活用した開発プロセス効率化のコンサルなどもオプションで対応いたします。

開発製造受託(EMS/ODM)

携帯からスパコンまで、国内で開発から製造まで一貫体制で提供している富士通のノウハウ・製造体制を活かし、お客様のアウトソーシングに最適な提案を行います。

生産設備開発

お客様の要求仕様に基づき、当社の生産・製造技術を活用し、ローコストで、短手番での生産設備の開発・製造を受託します。

物流サービス

コンサルティング・エンジニアリングサービス

物流のエキスパートによる企画コンサルティングやコスト分析により、グループ企業やお取引先までを含んだ、最適なロジスティクス戦略の構想を立案します。

保守サービス

コールセンター運営代行

お客様に直に接するコールセンターは、対応品質が企業イメージに大きな影響を与えるため、重要な顧客チャネルです。新たにコールセンターを立ち上げる際の労力や、コスト/ノウハウ不足などの問題をソース提供により解決いたします。

オンサイト保守代行

お客様の中で保守業務がネックとなりコア業務である製品開発や製品販売に注力できないなど、保守に関するお悩みを解決。全国にサービス拠点網を持つ富士通の保守リソースを活用し、お客様の代わりに高品質な保守サービスを提供いたします。

計量計測器校正管理

国家標準とのトレーサビリティを確立した電気計測器、長さ、重さ等の標準器類を保有して校正業務をご支援するサービスです。

リサイクル支援サービス

事務系ICT機器リサイクルサービス

業務で使用済みのパソコンやサーバ、プリンタ等のICT機器は、『産業廃棄物』として、廃棄物処理法に基づき適正に処理されなければなりません。富士通リサイクルセンターは、富士通製品に限らず、それらの機器類の、高度な再資源化を行います。

データ消去サービス

お客様のサーバ、PCに内蔵されるHDDやSSD、及び各種情報記憶媒体のデータは非常に重要なものであり、その漏えいは絶対阻止しなければなりません。これらを富士通リサイクルセンターが適正に破壊または消去します。

各種製品および廃材の処理

業務で発生する設備、治工具、部材で、富士通リサイクルセンターが有する許認可(金属・プラスチック・ガラスで構成されるもの)に適合するものを、ICT機器同様に高度な再資源化を行います。

ものづくりビッグデータ分析

エネルギーマネジメント

工場内のエネルギー情報と経営情報のリアルタイム管理による最適工場マネジメントを実現します。

頻発停止発生予測

稼働ログや現場で発生するデータを活用した頻発停止の発生予兆分析を行います。

需要予測

様々な外部データを活用した需要予測精度向上による機会ロス・廃棄ロスの低減を支援します。

設備メンテナンス高度化

メディアデータやセンシングデータの活用による生産設備メンテナンスの高度化を支援します。

人的リソース最適配置

顧客データと位置データを活用した顧客需要分析による営業生産性向上を支援します。

センサーM2M

M2Mデータのリアルタイム活用によるメンテナンスの効率化と顧客満足度の向上を支援します。

138-BFF-042
GTM-MVGXKFW