GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FTCP S3D Simulator

FTCP S3D Simulator

従来、3Dデータだけでは、潜在的な修正が見えず設計手戻りが起きたり、実機での検証が難しく開発リードタイムに時間を要しているなど限界があります。

S3D Simulatorは、CADなどで設計した3次元データを立体視環境で確認・検証するシステムです。
ひとつのシステムで3Dディスプレイや3Dプロジェクタに対応しており、立体表示することで直感的に形状を把握でき本質的な議論に十分な時間を割り当てられます。

設計部門で、このような課題を抱えていませんか?

  • 3Dデータで複数デザイン案を作成しても、実機モックアップを作成しないと絞り込めない
  • 実機モックアップを何度も製作しないと量産段階に移れず、原価を圧迫している
  • 実機モックアップの製作が何度も必要で、開発リードタイムに時間を要している
  • 顧客先での図面データを活用して製品の説明してもイメージを伝えきれない
  • 保守トレーニングや新人教育に時間がかかる

デモンストレーション バーチャルリアリティを体験いただける施設をご紹介します 詳しくはこちら