GTM-MML4VXJ
Skip to main content

iCAD SX 導入事例


PC用生産ラインの立上期間を40%短縮
- 設備組立前にロボットと周辺装置の配置をシミュレーション

201711-055

株式会社島根富士通様

ノートPCとタブレットの国内最大生産を誇る株式会社島根富士通は、ロボットの動作シミュレーション、治具製作の効率化に取り組み、iCAD SXを活用。5日を要していた設備据付後の立上期間を3日に短縮することに成功した。さらに人と機械の協調生産を念頭においた仮想検証を活用し、垂直立ち上げを進化させるべく3次元データの高度利用に取り組もうとしている。

[ 2017年11月制作 ]

PDF  更に詳細な事例紹介をダウンロードできます。


【導入事例概要】
業種: 生産設備・治具
製品: FUJITSU Manufacturing Industry Solution iCAD SX
【株式会社島根富士通様 会社概要】
所在地 島根県出雲市斐川町三絡1180番6
設立 1989年12月
資本金 4億5,000万円
従業員数 594名(2017年9月)
事業内容 ノートPC・タブレット製造、設計・生産受託サービス
ホームページ 株式会社島根富士通様 ホームページOpen a new window

本事例中に記載の肩書きや数値、固有名詞等は取材時のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

138-BFF-042