GTM-MML4VXJ
Skip to main content

iCAD SX 導入事例


部品点数10万点の印刷機械設計で余裕のレスポンス
従来のミッドレンジCAD比で設計工数20%減

-拘束タイプ3次元CADからの脱却により一品一様設計の効率と快適性を大幅アップ

株式会社太陽機械製作所様

ビジネスフォーム印刷機からラベル印刷機、そして顧客の要望する特殊な仕様に応えた各種カスタムオーダー印刷機の開発を手がける太陽機械製作所は、長年にわたりミッドレンジ3次元CADのレスポンスに課題を抱えていた。多機能の3次元CADから、非拘束タイプ・高レスポンスのiCAD SXにのりかえた同社技術部は、設計効率を向上させるだけに留まらず、「個々の顧客が要望する高度な仕様に迅速に応える設計」という自社の強みを最大限に発揮することに成功した。

[ 2015年12月制作 ]

PDF  更に詳細な事例紹介をダウンロードできます。


【導入事例概要】
業種: 産業機械
製品: FUJITSU Manufacturing Industry Solution iCAD SX
【株式会社太陽機械製作所様 会社概要】
所在地 本社:東京都大田区大森西1-17-22
山形工場:山形県寒河江市中央工業団地12
設立 1961年1月23日
資本金 6,900万円
従業員数 156名
事業内容 ビジネスフォーム印刷機・コレーター・シールラベル印刷機・フレキソ印刷機・IJP用紙搬送機・カード印刷機・その他各種特殊印刷機・特殊紙加工機の設計・製造・販売
ホームページ 株式会社太陽機械製作所様 ホームページOpen a new window

本事例中に記載の肩書きや数値、固有名詞等は取材時のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。