GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. 業種別ソリューション >
  4. 製造 >
  5. ものづくり統合支援 >
  6. 製品 >
  7. PLMソフトウェア >
  8. iCAD >
  9. iCAD SX >
  10. 導入事例 >
  11. コマツNTC株式会社様(旧:コマツ工機株式会社様)

iCAD SX 導入事例


クランクシャフト加工機のトップメーカーが選んだのはICAD/SX
-機械装置に適したCADだからこそ3次元設計を立ち上げられた

200506-021

コマツNTC株式会社様
(旧:コマツ工機株式会社様)

エンジンのクランクシャフト用ミラーリングマシンでは国内唯一のメーカーと言ってよいコマツ工機。同社は、その卓越した技術力を背景に、売上を順調に拡大している。工作機械の設計・開発では、大幅な構造変更が頻発する。そうした条件に適した設計ツールとしてコマツ工機が選定したのがICAD/SX Mechanical PRO。これを駆使して同社は、画期的な新機能、独自構造、工夫を凝らした仕様の新製品を次々と開発している。3次元設計の成果とともにコマツ工機の成長も拡大していく。

本事例は、合併前のコマツ工機株式会社に
対して2005年6月に取材したものです。


				 更に詳細な事例紹介をダウンロードできます。


【導入事例概要】
業種: 工作機械
製品: FUJITSU Manufacturing Industry Solution iCAD SX
【コマツNTC株式会社様 会社概要】
所在地 本社:富山県南砺市福野100
設立 1945年7月
資本金 60億1455万円
従業員数 1324人(2014年4月現在)
事業内容 トランスファーマシン・専用機、研削盤、マシニングセンタ、クランクシャフト加工機、レーザ加工機、ワイヤーソーなどの設計、製造、販売
ホームページ コマツNTC株式会社様 ホームページOpen a new window

本事例中に記載の肩書きや数値、固有名詞等は取材時のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。