GTM-MML4VXJ
Skip to main content

iCAD SX 導入事例


利益率の高い企業を目指し変革を推進
技術基盤としての3次元CADに大きな期待

-生産設備設計に適し、データ互換に強いCADとしてICAD/SX Mechanical PRO を選択

200305-005

愛知機械工業株式会社様

自動車用エンジンやトランスミッションのメーカーである愛知機械工業。 製品に合わせて生産設備を自社で設計・製造できる工機部を持っている ことが生産性向上に貢献している。工機部では、3次元CADシステム「ICAD/SX Mechanical PRO」を15セット導入。3次元を活用したデザインレビューとレイアウト検討、2次元設計を 効率よく組み合わせて、設計生産性向上を実現している。

[ 2003年5月取材 ]


				 更に詳細な事例紹介をダウンロードできます。


【導入事例概要】
業種: 生産設備・治具(自動車)
製品: FUJITSU Manufacturing Industry Solution iCAD SX
【愛知機械工業株式会社様 会社概要】
所在地 本社:愛知県名古屋市熱田区川並町2-12
設立 1949年5月23日
事業内容 自動車用小型エンジン、マニュアルトランスミッション、その他自動車部分品、工作機械、搬送用機械の開発、製造。
ホームページ 愛知機械工業株式会社様 ホームページOpen a new window

本事例中に記載の肩書きや数値、固有名詞等は取材時のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。