GTM-MML4VXJ
Skip to main content

自動設計pro for iCAD導入事例


株式会社日立プラントメカニクス 様

株式会社日立プラントメカニクス様株式会社日立プラントメカニクス様

運搬荷役システムや産業プラント(大型機械)などの産業機器の設計・製造から保守・メンテナンスまでを手がける株式会社日立プラントメカニクス様は、工場や倉庫で需要の多い、中・小型普通型天井クレーンの拡販に向けて見積設計業務の効率化に課題をお持ちでした。そこで、見積設計を自動化するために、富士通株式会社の支援を受けて富士通の3 次元CADソフト「FUJITSU Manufacturing Industry Solution i CAD SX 」を用いた3次元設計環境「天井クレーン見積設計自動化システム」を約3 か月の短期間で構築しました。システム化により、それまで手計算で約5日要していた見積設計業務をわずか30分に短縮し、大幅な効率化を実現しています。今後も、天井クレーンの詳細設計やクレーンの給油配管・電気配線の設計を自動化し、システムを強化していくお考えです。

[ 2014年10月インタビュー ]

石塚 光雄 様
株式会社日立プラントメカニクス
運搬・輸送機械システム本部
マテハンシステム部
クレーン設計グループ
主任技師
石塚 光雄 様
山本 貴浩 様
株式会社日立プラントメカニクス
運搬・輸送機械システム本部
マテハンシステム部
クレーン設計グループ
技師
山本 貴浩 様
岡本 佳泰 様
株式会社日立プラントメカニクス
運搬・輸送機械システム本部
CR管理部
経理グループ
主任
岡本 佳泰 様
 

輸送機器や産業プラントの設計・製造から
保守・メンテナンスまでワンストップで提供

日立プラントメカニクス様は、日立グループの一員として運搬荷役装置、空気輸送装置、産業プラント、環境試験装置などの産業機器の設計・製造から保守・アフターサービス・工事まで一貫したビジネス展開を行っています。同社の主力製品の1つである天井クレーンは、機械・製缶工場の作業クレーンや製紙工場向けの輸送クレーン、発電所の機械据付・メンテナンスクレーンなど、産業界で幅広く利用されています。

設計リソースを有効活用するため
天井クレーン見積設計の自動化を検討

日立プラントメカニクス様の設計部門では、天井クレーンの見積設計業務の効率化が課題となっていました。モジュラーデザイン活動(標準化された中間品を組み合せて最終製品の設計を行う手法)を通して設計ルールの明確化や業務プロセスの論理化を進めてきたものの、図面の作成に関してはExcel ベースの情報を基に手作業で行っていたといいます。

運搬・輸送機械システム本部 マテハンシステム部クレーン設計グループ 主任技師の石塚 光雄 様は「都度の設計は属人化し、時間もかかります。そこで設計担当者を付加価値の高い将来を見据えた設計業務に従事させるために、汎用性の高い天井クレーンの見積設計業務を自動化することが必須でした」と振り返られます。

自動化テンプレートとマスターモデルを
3か月の短期間で構築

長年にわたり設計の自動化を模索してきた日立プラントメカニクス様は、以前から取引のあった富士通株式会社の提案を受けて検討を開始。富士通の3次元CADソフト「iCAD SX」を用いて3次元設計環境「天井クレーン見積設計自動化システム」の構築を決断しました。

富士通株式会社採用の決め手は、自動設計ソリューションで提供する機能が同社の要求仕様に合致していたことと、導入コストにあったといいます。運搬・輸送機械システム本部 CR 管理部 経理グループ 主任の岡本 佳泰 様は「他ベンダーの設計自動化システムに比べ、3分の1のコストで要求仕様を満たしたシステムを構築できることが採用を後押ししました」とおっしゃっています。

今回のプロジェクトでは、モジュラーデザイン活動を通して得られた製品仕様や寸法などをパラメーターとして取り込み、天井クレーンの3次元モデルと見積図面が短時間で作図できる自動化テンプレートを3か月の短期間で開発し、2014年9月にカットオーバーしました。石塚様は「すべてをベンダー任せにしてしまうと自社での拡張が困難になってしまいます。そこで今回は、社長のアドバイスを受けてモジュラーデザイン活動で標準化した設計ルールに基づくテンプレートを開発し、自社で拡張するためのノウハウの獲得を目指しました」とお話しくださいました。

さらに天井クレーンを構成する全30個のユニット(構成部品)については、マスターとなる3 次元モデルを作成しています。マスターモデルの設計を担当した運搬・輸送機械システム本部 マテハンシステム部 クレーン設計グループ 技師の山本 貴浩 様は「膨大な部品を考慮しながらホイルやベアリングなどの各ユニットに対して、伸縮量や伸縮方向を柔軟に調整できるパラメーターを定義するのが大変でした」とおっしゃっています。

富士通株式会社のSEについては「対応がスピーディーでレベルも高いと感じました。私自身、富士通株式会社の作成したマスターモデルを解析していく中で、新たなノウハウの獲得にもつながっています」と山本様から評価のお言葉をいただいています。

概算の見積設計、詳細の見積設計をそれぞれ約30分で終了し、
大幅な時間短縮を実現

「iCAD SX 」を用いた「天井クレーン見積設計自動化システム」は現在、設計部門担当者と見積作成担当者が利用し、営業部門からの依頼に応じて3次元モデルと見積図面を作成しています。新システム導入の成果は早々に表れ、見積設計の時間が大幅に短縮されました。石塚様は「それまで概算の見積作成に約5 時間、詳細の見積作成に約5日かかっていた時間が、いずれも30分で行えるようになりました」とご説明くださいました。「iCAD SX」の操作性についても山本様から「簡単でわかりやすい」と高い評価をいただいています。

日立プラントメカニクス様でのシステム構築は日立グループ内でも高く評価され、モジュラーデザイン活動の先駆者として注目を集めているといいます。

営業担当者が使いこなすことで
スピーディーな受注獲得へ

今後は、天井クレーンの自動見積設計の実績を積み重ねることで精度向上を目指すとともに、使いやすさを追及した機能強化に取り組んでいくお考えです。また、営業担当者自身がシステムを使いこなして要求仕様に沿った3次元モデルをお客様先で作成し、完成イメージを確認しながら見積回答を行うことでスピーディーな受注獲得につなげていきます。

さらに将来的なシステム拡張としては、現在、現場で調整を行っているクレーンに付帯する給油配管や電気配線のルート設計の自動化、配管・配線を支えるアングル(支柱)設計の自動化のほか、天井クレーンの詳細設計の自動化を見据えています。富士通株式会社は今後も日立プラントメカニクス様のご要望に耳を傾けながら、設計の自動化、効率化に向けたソリューションを提案してまいります。

【 全自動クレーン 】運搬物を検知して自動で指定場所まで運搬し入出庫管理を行うクレーン。工場のFA(ファクトリオートメーション)化に貢献しています。【 全自動クレーン 】運搬物を検知して自動で指定場所まで運搬し入出庫管理を行うクレーン。 工場のFA(ファクトリオートメーション)化に貢献しています。 【特殊用途クレーン 】製鋼工場用の特殊クレーン。このほかにも、発電所、自動車工場、車両基地などお客様のご要望をかなえるクレーンが沢山あります。【 特殊用途クレーン 】製鋼工場用の特殊クレーン。このほかにも、発電所、自動車工場、車両基地などお客様のご要望をかなえるクレーンが沢山あります。
【 ホイスト式クレーン 】小さいながらもキビキビと動き、様々な荷役を行う最もポピュラーなクレーン。【 ホイスト式クレーン 】小さいながらもキビキビと動き、様々な荷役を行う最もポピュラーなクレーン。 【 港湾クレーン 】港で貨物船から石炭、鉱石、穀物などを陸揚げするためのクレーン。500~2,500ton/hr の能力があります。【 港湾クレーン 】港で貨物船から石炭、鉱石、穀物などを陸揚げするためのクレーン。500~2,500ton/hr の能力があります。

株式会社日立プラントメカニクス様 概要

設立: 2007年4月1日
所在地: 山口県下松市大字東豊井794
代表者: 取締役社長 橋本 直人 様
URL: http://www.hitachi-hpm.co.jp/
事業内容: 産業プラント、クレーン、輸送装置、電子産業向け製造装置の設計・製造・保守、情報システムの開発・販売など
GTM-KV3GXT