GTM-MML4VXJ
Skip to main content

診療情報管理システム
FUJITSU ヘルスケアソリューション
病歴大将

「病歴大将」は、診療情報管理部門における診療情報の有効活用と、病院機能評価や診療録管理体制加算取得を支援するシステムです。
「病歴大将V5」では病院内・病院外からの多様化する情報提供依頼に対応すべく、「病歴大将」シリーズの特長である「多段階検索機能(特許取得済)」と「統計機能」を強化しました。診療情報管理部門の方は、よりスピーディ且つ高度な加工・分析・編集により情報を提供でき、「病院の経営改善」や「医療の安全管理と質の向上」に活用することができます。
「病歴大将がん登録V2」は、がん診療連携拠点病院などにおける院内がん登録および全国がん登録に関する業務を支援するシステムです。
「病歴大将」シリーズは、医療環境が大きく変化しますます重要になる診療情報の有効活用に貢献してまいります。

製品ご紹介動画

icon-movie 再生時間:3分53秒

診療情報管理業務を効率化し、診療情報の有効活用をサポートするソリューション「病歴大将」のご紹介動画です。
疾病統計を含む各種集計/統計帳票が充実しており、病院機能評価や診療録管理体制加算取得にも効果的です。
診療記録・診療情報を適切に管理するとともに、情報を集計分析し、医療の安全管理、質の向上および病院の経営管理に貢献します。
(2018年9月25日 YouTube公開)



*本製品は医療機器ではありません

ヘルスケアソリューションに関するお問い合わせ

icon-telephone 電話でのお問い合わせ(総合窓口)

0120-933-200 富士通コンタクトライン

受付時間 9時~17時30分 (土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

icon-form Webでのお問い合わせはこちら