GTM-MML4VXJ
Skip to main content

導入事例 医療法人 西川医院様

医療法人 西川医院外観写真 ログホール

医療法人 西川医院外観写真 ANNEX(左)本院(右奥)

命の誕生と家族の絆を作るために、スタッフの作業を軽減できる電子カルテへ


  大阪市阿倍野区にある西川医院は、「幸せと感動に満ちた命の誕生をお母さんと一緒に共有し、子供と家族の絆を作る」ということを目的に、妊娠から出産後の育児までをトータルにサポートしている医院です。
  西川正博院長とスタッフの方々は、診察・診療・看護といった医療技術の提供だけでなく、「命の誕生」や「家族の絆」のために、出産準備セミナーやマタニティビクスなどの妊産婦・産褥教室を含めた様々なアメニティサービスにも力を入れています

導入の背景/経緯

スタッフの作業を軽減する電子カルテを

  西川医院では、開院以来、他社の医事システムを使用されていましたが、電子カルテ機能とサポート体制を重視し、2007年9月に富士通の電子カルテシステムに入れ替えられました。しかし、当時はキーボード入力に不慣れな医事スタッフや看護スタッフがいらっしゃったため、西川院長は、「電子カルテシステムの導入は、医師のためだけでなく、スタッフの作業負担を軽減することにも目的がある」ということをきちんと説明し、スタッフの方々が納得した上で使えるように、2~3ヶ月かけて導入されました。

診察室

診察室

西川正博院長

西川  正博
院長

  西川院長は、「システムの電子化・導入にあたっては医事スタッフや看護スタッフの協力が不可欠であり、その有用性を理解した上で使ってもらうべきである。」とおっしゃっています。

  実際に導入して使い慣れてくると、カルテを探す手間がなく簡単に参照でき、レセプト業務も楽になるなど、スタッフの方はその便利さを実感されています。そして2013年2月に「HOPE EGMAIN-RX」に入れ替えられました。

産婦人科は、時間に関係なく、いつでも診察・診療ができなくてはなりません。急な陣痛にも素早い対応が必要です。電子カルテシステムならば、ナースステーションや検査室、事務室など、どこの部署からでも迅速にカルテを参照でき、情報共有ができるため、問い合わせにもすぐ対応できます。特に、西川医院では複数の医師が診察されており、「患者様のカルテ情報を共有できることはとても重要なことだ。」と、電子カルテシステムの機能に非常に満足されています。

導入の効果と今後の展望

医療クラークを導入して、患者様と向き合う診療を

  西川医院では、産婦人科という診療科目の特徴から、患者様と医師とが向かい合い、常に患者様の表情を見ながら診察されています。また、4Dエコー超音波を操作しながらの診察もあります。このため、西川医院では電子カルテの入力を行なう医療クラークを配しています。医師と医療クラークが並んで座り、それぞれの前にEGMAIN-RXの端末を置いて、患者様のカルテを同時共有します。医療クラークが入力している途中でも、医師は入力中の情報だけでなく、過去カルテや検査結果を見ることができるので、スムーズな診療を実現できます。

医療クラークさんを配した診察

医療クラークさんを配した診察

電子カルテならではの機能

  過去カルテの所見や処方のDo入力など、EGMAIN-RXのカルテ作成機能についても、「とても使いやすい」と好評です。

  「看護スタッフ用、各医師用など、それぞれの作業に応じて、入力を補助するテンプレートをつくることができるので、看護スタッフの問診票などを、きめ細かい仕様で作成しています。EGMAIN-RXを導入して数ヶ月であるため、まだ使いこなせていない機能もあります。今後さらにいろいろな機能を使いこなせるようになるためにも、サポート体制がしっかりしているシステムであることが大事ですね。」と、西川院長はおっしゃっています。

診療科目や診療施設の状況にあわせて電子カルテシステムを導入

  これから電子カルテを導入される医療機関や先生方には次のようなお話をされています。 「電子カルテシステムは、常に新しい機能が出てきますので、タイミングを計っているとなかなか踏み切れないことがあります。しかし、やはり電子カルテシステムは便利なので、思い切って導入することをお勧めします。サポート体制がしっかりしていることはもちろんですが、最新機能を待つのではなく、それぞれの診療機関に適したものをしっかり探して、見て、選ぶことをお勧めします。当院の導入の際も、いろいろ見ながら時間をかけて選びました。」


システム構成


西川医院様でのHOPE EGMAIN-RXの導入については、キヤノンITSメディカル株式会社様 新規ウィンドウが開きます のご協力をいただきました。

施設概要

医療法人 西川医院様

  • 所在地: 〒545-0001 大阪府大阪市阿倍野区天王寺町北2-16-10
  • 診療科: 産婦人科・小児科
  • Tel: 06-6714-5218
  • URL: http://www.nlc1.net/ 新規ウィンドウが開きます

本事例中に記載の肩書きや数値、固有名詞等は掲載日現在のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

ヘルスケアソリューションに関するお問い合わせ

icon-telephone 電話でのお問い合わせ(総合窓口)

0120-933-200 富士通コンタクトライン

受付時間 9時~17時30分 (土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

icon-form Webでのお問い合わせはこちら