GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. 業種別ソリューション >
  4. ヘルスケアソリューション >
  5. 導入事例 > ひろせ内科外科クリニック様

導入事例 ひろせ内科外科クリニック様

ひろせ内科外科クリニック外観写真

信頼の医事機能とスムーズなカルテ・検査機器連携で、患者様と正面から向き合う診察を実現


  東京都23区の北東部に位置し、23区の中でも下町の雰囲気が色濃く残っている荒川区西日暮里に、ひろせ内科外科クリニックはあります。
  荒川区在住の廣瀬院長は、心臓専門医のいるクリニックがないこの地域への開院を地域から打診され、荒川区での開院を決意しました。そして、2006年9月にこの西日暮里で開院しました。

導入の背景/経緯

医事機能の信頼性を重視して選択

  廣瀬院長は、勤務医時代から電子カルテを利用していたので、開院当初から電子カルテシステムを導入することが前提でした。2006年9月の開院当初は、電子カルテの機能優先で他社電子カルテシステムを選択しましたが、開院してから医事機能の信頼性とサポート力の重要性を痛感し、2007年12月に富士通の電子カルテシステムに入れ替えました。

診察室

診察室

  「医師だけでなく、医事や看護のスタッフにも使いやすい操作性です。何より信頼できる医事機能があるので安心できますね」と廣瀬院長はおっしゃいます。

  2012年6月からは、医事と電子カルテの機能がさらにシームレスに連携した「HOPE EGMAIN-RX」を導入されています。

サポート体制がしっかりしていて、要望にも応えてくれる電子カルテを

  廣瀬院長の診察は、患者様に向き合い、顔をちゃんと正面から見てひざとひざを突き合わせて患者様の話を聴き、わかりやすく説明するスタイルです。患者様と会話してきちんと病気を理解していただくことが重要なので、患者様が診察室を出られてから、電子カルテを入力します。かなり詳細な症状や検査結果を入力するだけでなく、年間の治療計画をたてながら入力することもあります。入力する情報量は多くても、患者様にとってよりよい環境下で診療をしていくことが大切であり、その環境実現のために必要なITは、常に進化し続けることだと廣瀬院長はおっしゃいます。

  電子カルテシステムにも同じように、常にレベルアップしていくことを要望されます。

導入の効果

診療室と処置室の間で検査状況や結果を連携し、医事システムとの連携も素早く

  「エコー」や「ホルター心電計」、「動脈硬化測定器」などの検査結果を電子データで管理するひろせ内科外科クリニックでは、検査や処置をする処置室と診療室との連携は欠かせません。

  ひろせ内科外科クリニックには、診察室、処置室、受付・会計に各1台ずつ、合計3台のEGMAIN-RXがあります。これら3台のEGMAIN-RXを利用し、連携診察をしています。

処置室

処置室

  診察室での先生の指示は、処置室のEGMAIN-RXに表示されるので、検査や処置を的確に把握して対応できます。検査結果は、すぐにEGMAIN-RXに取り込まれ、診察室で確認できます。診察や検査、処置が終了すると、素早く会計へ医事データが送られます。EGMAIN-RXシステムですべてを管理することで、患者様を待たせることなく、スムーズに処理できます。

  「特に医事は、信頼性があり操作性がよいため、事務スタッフが安心して利用できます。また、看護スタッフにも簡単に操作できるので好評」とのことです。

将来の展望

医療統計・分析にも利用して、より積極的に患者様と関わっていく

  最後に今後の展望をお伺いしました。

  「カルテを電子化することで、データの有効利用ができるようになります。今後はこれらのデータを分析、統計解析して、クリニック経営にも活用していきたいですね。医療機関は、これからもっとITを有効利用して、より積極的に患者様と関わっていくことが重要です。そして、少しでも患者様の負担を軽くするようにしていきたいと考えています」

  これから電子カルテを導入される医療機関や先生には次のようにお話されています。

廣瀬 浩之 院長

廣瀬 浩之
院長

  「医療機関や先生のタイプにより、ITに関するスキルや電子カルテに対する要望などは、さまざまです。それぞれのタイプに対応してフォロー、サポートできるメーカーの電子カルテがいいですね。もちろん医事機能の信頼性が一番です」


システム構成


ひろせ内科外科クリニック様でのHOPE EGMAIN-RXの導入については、キヤノンITSメディカル株式会社様 新規ウィンドウが開きます のご協力をいただきました。

施設概要

ひろせ内科外科クリニック

  • 所在地: 〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-27-2グリーンリーフオオツカ2階
  • 診療科: 内科・外科・循環器内科
  • Tel: 03-3803-6260
  • Fax: 03-5850-6791
  • URL: http://www.hirose-naikageka-cl.com/ 新規ウィンドウが開きます

本事例中に記載の肩書きや数値、固有名詞等は掲載日現在のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

ヘルスケアソリューションに関するお問い合わせ

icon-telephone 電話でのお問い合わせ(総合窓口)

0120-933-200 富士通コンタクトライン

受付時間 9時~17時30分 (土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

icon-form Webでのお問い合わせはこちら