GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Cross Industry API Contest

FUJITSU Cross Industry API Contest

FUJITSU Cross Industry API Contest とは

「FUJITSU Cross Industry API Contest」は、世の中にあふれるAPIと富士通が用意する業種に特化したAPIを組み合わせ、業界・業種の枠を超えた新ビジネスへ活用出来るアイデアを広く募集するコンテストです。

PDF プログラムに関する資料はこちら

結果発表

2017年9月6日にFUJITSU Cross Industry API Contest が開催されました。
カンファレンスには予選を勝ち抜いたファイナリスト企業11社が登壇し、富士通が用意するAPIを使ったビジネスの発表を行ないました。
カンファレンスには金融、保険、物流、病院、教育など様々な業界から事業会社が集まりAPIを使った新しいサービスや協業の検討などが行われました。
2017年の最優秀賞は「モノとサービスをつなぐラスト・1インチ」をコンセプトとした株式会社アクアビットスパイラルズが獲得しました。

受賞一覧

  1. 最優秀賞
    株式会社アクアビットスパイラルズ
    「モノとサービスをつなぐラスト・1インチ」
  2. 優秀賞
    株式会社Liquid Japan
    「富士通×Liquidが創る次世代生体認証プラットフォーム」
  3. 審査員賞
    カレンシーポート株式会社
    「金融機関向けの簡単申込みソリューション「KYC.service」」
  4. グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 -Apigee賞-
    • 株式会社アクアビットスパイラルズ
    • 株式会社Liquid Japan

コンテストの風景 コンテストの風景

コンテストの風景 コンテストの風景

コンテストの風景 コンテストの風景

コンテストの風景 コンテストの風景

予選通過企業一覧

8月24日にFUJITSU Cross Industry API Contestの予選会が開催されました。
21社の中から予選を通過した企業は下記の11社となります。
本戦は9月6日に開催されました。

  • 株式会社FP-MYS
  • ウェルスタイル株式会社
  • Epic Technologies Japan 株式会社
  • Ubie株式会社
  • カレンシーポート株式会社
  • 有限会社クロマニヨン
  • 株式会社Orb
  • 株式会社Liquid
  • 株式会社Bonheur
  • 株式会社ハタプロ
  • 株式会社アクアビットスパイラルズ

審査員紹介

学校法人河合塾 業務改革システム 部長 土井 康正
学校法人河合塾
業務改革システム
部長
土井 康正

QUANTUM Inc.執行役員CSO (兼) QUANTUM GLOBAL Inc. CEO 井上 裕太
\ QUANTUM Inc.
執行役員CSO(兼)
QUANTUM \ GLOBAL Inc. CEO
井上 裕太

東京海上日動火災保険株式会社 理事 ビジネスプロセス改革部 部長 桑原 茂雄
東京海上日動火災保険
株式会社
理事
ビジネスプロセス改革部
部長
桑原 茂雄

ドレイパー・ネクサス・ベンチャーズ マネージングディレクター 日本共同代表 倉林 陽
ドレイパー・ネクサス・
ベンチャーズ
マネージングディレクター
日本共同代表
倉林 陽

株式会社みずほフィナンシャルグループ デジタルイノベーション部 次長 多治見 和彦
株式会社みずほフィナンシャルグループ
デジタルイノベーション部
次長
多治見 和彦

株式会社富士通総研 執行役員常務 長堀 泉
株式会社富士通総研
執行役員常務
長堀 泉

富士通株式会社 金融・社会基盤営業グループ 執行役員 小宮 伸二
富士通株式会社
金融・社会基盤営業グループ
執行役員
小宮 伸二

富士通株式会社 デジタルソリューション事業本部 本部長 柴田 徹
富士通株式会社
デジタルソリューション事業本部
本部長
柴田 徹

富士通株式会社 マーケティング戦略本部 シニアディレクター 徳永 奈緒美
富士通株式会社
マーケティング戦略本部
シニアディレクター
徳永 奈緒美

協賛

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社

金融ソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)