GTM-MML4VXJ
Skip to main content

金融ソリューション ~Fintechの取り組み~

1. Fintechとは

Fintechとは、ICTを活用した新たな金融サービスを創出する潮流を指し、近年のICTの急速な発展・普及に伴い、多くの新興企業が金融サービスの様々な領域へと参入している状況。スマートデバイスやビッグデータ技術の活用により、既存金融サービスの効率性を解消し、金融サービスのイノベーションを提供することを中心として進展している。

適用領域

FIFJ

2. 富士通の取組みと今後の方向性

(1)FIFJ (2016年1月1日時点:金融機関84社/Fintech企業88社/他3社)

金融機関、ITベンダー、ベンチャー企業の共創による新たな金融サービスを創造する場

FIFJ会長挨拶

FIFJ会長挨拶

第1回全体総会(KickOffMeeting)を2015年9月3日に開催。

【参加者】193人
(金融機関:67社 109名/Fintech企業:49社 84名)

第2回全体総会(Spring Meeting)を2016年3月11日に開催。

【参加者】309人
(金融機関:99社 188名/Fintech企業:64社 121名)

1

(2)富士通アクセラレータプログラム(2016年3月協業企業選定)

書類審査、面談、ピッチコンテストによりマッチングされたベンチャー企業と弊社の事業部門が協業検討チームを組み、新たな事業創出に取り組む。

(3)お客様事例(地方銀行初のモバイルアプリ基盤を南都銀行様が採用)

国内唯一、FISC安全対策基準が要求するセキュリティレベルに対応し、当社のビジネスプラットフォーム「MetaArc」として提供するmBaaS(エムバース)ソリューション「FUJITSU Cloud Service Smart Biz Connect for Finance(SBCF)」を採用。モバイルアプリサービスの第一弾として、SBCFとFintechアプリを連携させ、ICキャッシュカード一体型クレジットカード会員向けに情報発信サービスを提供予定。

2

(4)社内実践によるFintechサービスの創出・検証・展開(企画中)

金融ソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)