GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 業種・業務 >
  3. 業種別ソリューション >
  4. 生産履歴WEBシステム

FUJITSU インテリジェントソサエティソリューション 生産履歴WEBシステム

トップ | システムの特長機能一覧製品価格動作環境カタログ・資料


生産履歴管理システム

生産履歴情報を効率的に管理することにより、食の安全・安心に向けた農産物の品質向上をご支援いたします。

いつでもどこからでも操作可能!

イントラネット環境でブラウザさえインストールされていれば、クライアント環境に関係なく動作可能です。

取り込んだ情報を一元管理!

生産履歴データベースにより情報の蓄積保管が可能となります。煩雑な紙での情報をデータベースで一元管理することにより、資材使用実績の参照など効果的な情報活用が可能となります。

OCRでらくらく登録!

生産履歴記帳様式の手書き帳票をOCR(光学文字認識)ソフトで簡単にパソコンデータへ変換し、情報を効率的に蓄積します。

基準判定で安全な農産物の出荷へ!

栽培基準と生産履歴情報を照合することにより、基準判定をリアルタイムで行います。判定結果に基づいた『効果的な防除指導』の実現と『安全で品質の高い農産物の出荷』が期待できます。

画面イメージ

基本機能

生産現場の効率化に向け、各栽培品目の特性に応じた記帳シート作成を実現し、現場に密着したシステムをご提供いたします。

製品構成

1台の端末による小規模な運用から、複数団体による大規模な運用まで、運用規模に応じた柔軟な運用が可能となります。また、システムの導入から稼働までに加え、運用中の電話でのQ/A対応等のサポートも可能となります。

製品名 備考
サーバ製品 生産履歴管理 複数団体環境、複数クライアント端末を利用した運用が可能となります。
Oracle10gデータベース クライアント台数によりライセンス数が必要となります。
オプション 農薬データベース連携 外部から購入された農薬情報との連携により、より安全な農産物の出荷と営農指導効果が図れます。
その他 導入 生産履歴管理の導入から稼働までサポートいたします。
保守 電話による運用支援、Q/A対応をサポートいたします。

導入イメージ

生産履歴WEBシステムに関するお問い合わせ

icon-telephone 電話でのお問い合わせ(総合窓口)

0120-933-200 富士通コンタクトライン

受付時間 9時~17時30分 (土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

icon-form Webでのお問い合わせはこちら

GTM-KV3GXT