GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU ビジネスアプリケーション PMCOMPACTⅡ

特許事務は変わります。

FUJITSU ビジネスアプリケーション PMCOMPACTⅡは、企業の特許・商標などの知的財産を効率的に管理できる、特許管理システムです。

知的財産の管理には、アイデア段階から特許庁への出願・審査請求・権利維持費用の支払いなど、権利の取得や維持管理には多くの事務作業が発生します。また、特許庁への手続きや費用支払にはそれぞれ期限があり、それを怠ると重要な権利が消滅してしまう危険性が有ります。

当システムは、企業内の全アイデア案件を電子データとして集中的に管理することで、帳簿管理などでは見逃す恐れのある手続き期限を警告する機能をはじめ、特許担当者のスケジュール管理や、必要な管理案件を即座に検索表示する機能など、特許事務全般に渡って、効率的かつ安全に管理が行えることを目的としたシステムです。

システム概要イメージ図

企業の技術・開発部門と、知的財産部門の特許業務を、システム化によりサポートします。

主な特長

Webサーバシステムですので、遠隔地からの入力や検索が可能です。

多彩な期限管理機能で、確実な期限管理が可能です。

  • 社内(所内)期限と法定期限の二段階期限管理
  • 汎用メモ期限
  • 自動アラーム一覧
  • スケジュール一元管理

帳票の完全電子化により、電子メール添付などで送付業務の効率化が図れます。

  • 原簿や一覧はMicrosoft Excel
  • 通知書はMicrosoft Wordテンプレート(独自レイアウト組み込み可能)

ファミリ管理、外国ケース管理により、海外出願案件も管理が容易です。

インターネット出願対応により、特許庁書類や社内書類の電子包袋管理も簡単に実現できます。