GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. 業務ソリューション >
  4. 経営・ビジネス >
  5. 異機種間高速自動ファイル転送支援ツール「OPENWAY FT」

異機種間高速自動ファイル転送支援ツール「OPENWAY FT」

OPENWAY FTロゴ

汎用機、オフコン、UNIX、Windowsマシンにわたるマルチプラットフォームなマシン間で、対等なファイル転送を可能にしました。様々なマシンにより構成される分散環境の有機的な連携システムが手軽に構築できます。
 ※OPENWAY FTは、JFEシステムズ株式会社様の製品です。

特徴

  1. 自動化・無人化
    人の介入が必要な処理を極力排除し、自動化/無人化を実現します。
    ・ユーザプログラムからのサブルーチンや関数による送信依頼
    ・マシンダウンや通信障害から復旧した際の全対象ジョブの再起動
  2. 汎用性・拡張性
    関連するJCL、シェルスクリプトなどでユーザ処理の挿入が可能です。単なるDB連携に限らず、各種業務アプリケーションと密接な連携が行えます。
  3. ANY TO ANYのファイル転送/JOB連携
    汎用機、オフコン、UNIX、Windowsマシンの適用対象の機種間であれば、どこからどこへでもファイル転送/JOB連携処理が可能です。親子関係の無い、統一的な転送手順により、プラットフォームに左右される事なく、ファイル転送運用の設計が可能になります。
  4. 障害発生時のリカバリ
    ネットワーク障害時には処理を自動的にリトライします。マシンダウンからの復旧も仕掛かり部分から再実行します。
  5. マルチベンダ対応
    汎用機、オフコン、UNIX、Windowsマシンの各機種に幅広く対応しており、エンタープライズシステムの構築を容易にします。
  6. FTPによるファイル転送
    ファイル転送そのものはFTPを採用。独自プロトコルの適用を避け、汎用性の高いアーキテクチャとしています。
製品概要

機能

  • ファイル転送の自動化
  • JOB連携
  • 文字コード変換ユーティリティ
  • データ圧縮/拡張転送ユーティリティ
  • 信頼性強化機能
  • ユーザ電文機能
  • ファイル名可変機能
  • 進捗監視機能
  • 稼動実績/履歴照会機能
  • 稼動ログ情報出力機能

稼動環境

稼働環境については、こちらをご参照ください。
http://www.jfe-systems.com/support/owft

製品・サービス一覧

  • 製品一覧については、こちらをご参照ください。
    http://www.jfe-systems.com/support/owft/products.html
    ※ UNIX/Linux/Windows版については、販売元のJFEシステムズ独自基準により複数のライセンスを設けております。
    詳しくはお問い合わせください。
  • 導入サービスは個別対応となります。お問い合わせください。

環境チェックシートのご提出について

お見積およびご発注時には、環境チェックシートのご提出をお願いしております。
製造元(JFEシステムズ)による環境チェックシートの適合判定がないものについては、製品の販売、サポートのご契約は致しかねますので、ご了承ください。

サポート契約について(初年度必須)

ご契約のお客様に限り専用の窓口にて、製品のご利用に関するQ&A回答、トラブル時の技術的問い合わせに関する回答を行っております。2009年10月1日のライセンスご購入分から、初年度1年間のサポート契約が必須となります。

OPENWAY FT公式サイト

(JFEシステムズ株式会社様のサイトです)
http://www.jfe-systems.com/products/openway/openway.html


異機種間高速自動ファイル転送支援ツール「OPENWAY FT」 に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)