GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU ビジネスアプリケーション GWebLink-Neo

コンテンツマネジメントシステム「GWebLink-Neo」は、デジタルサイネージを支える富士通の統合コンテンツマネジメントサービス、官庁、自治体、大学、民間向けWebサイト管理、企業内ポータルサイトなど、様々な分野でご採用頂いています。クライアントライセンス不要、基本パッケージ1本でのマルチサイト構築など、他のCMS製品と比較して低価格での導入が実現できます。

  • 2012年10月1日
    富士通トラステッド・クラウド・スクエア、コンテンツマネジメントシステム「GWebLink-Neo」でグループの営業支援を強化
  • 2010年1月11日
    GWebLink-Neoを導入頂いたお客様が320団体を超えました。
  • 2009年6月25日
    岐阜大学様「GWebLink-Neo」導入事例インタビュー(富士通サイト)
  • 2009年6月1日
    デジタルサイネージ端末を含めた統合コンテンツ配信機能の提供を開始しました。
  • 2008年1月7日
    「WebLinks-Neo」は静的HTML出力機能やリッチテキスト編集機能等の新たな機能を搭載しバージョンアップしました。また、このバージョンアップに伴い、製品名称を「GWebLink-Neo」に変更しました。

Neo CMS情報提供

基本パッケージ1本で複数の独立したサイトを拡張できるマルチサイト機能やリッチテキスト編集機能、アクセシビリティチェック機能を装備した、コストパフォーマンスの高いCMSパッケージです。

電子会議室掲示板

ログインして参加できる電子会議室、誰でも参加できる公開掲示板など、多様なシチュエーションに適用できる電子会議室・掲示板システムです。

簡易申請受付・アンケート

面倒な利用者登録処理を無くしたスピーディーな各種申請受付が可能です。イベント受付、簡易電子申請受付、アンケート受付と幅広い活用が可能です。


お問い合わせフォーム
カタログダウンロード
お問い合わせ
本製品のお問い合わせ

本製品に関する資料請求・お見積り・ご相談