GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Security Solution 緊急連絡/安否確認サービス

熊本地震、東日本大震災でも迅速で確実な安否確認に最大限に威力を発揮。
スピーディーな復旧対応に向けビジネスの信頼性と継続性を円滑にサポートします。

「緊急連絡/安否確認サービス」は、災害発生時における緊急連絡や召集はもちろんのこと、平常時における情報連絡に有効なSaaS型サービスです。災害発生時に輻輳(注)の影響を受けにくいEメール機能、スマートフォン専用アプリのプッシュ通知を使うことで、簡単で確実な情報伝達に威力を発揮します。

回答時においては、回答者が位置情報を通知することにより、GPS、基地局情報を活用し、回答者の位置情報を地図上に表示することが行えます。

また、地震発生時の震度設定や気象情報に基づいた安否確認の自動配信機能を標準装備。休日、就業時間外を問わず、迅速な安否確認の通知が行えます。

(注)輻輳(ふくそう):ネットワーク(回線、交換機など)のトラフィックが集中・増加して有効な通信が行えない状態

イメージ

ご相談・お問い合わせはこちら

特長

  • 迅速なメール送信とメール着信率向上への対応
  • 災害発生時に迅速な通知と着信率向上の対応
  • 掲示板を活用した情報発信や共有に対応
  • GPS、基地局情報を利用した位置情報管理

ご紹介動画

[富士通の安心安全ソリューション SafetyValue]緊急連絡/安否確認サービス

導入事例 株式会社ヨコハマタイヤジャパン様。全社員約4000名の安否確認サービスを刷新。早期登録完了と訓練時の100%回答を達成。

導入事例 伊藤忠アーバンコミュニティ株式会社 様 詳細はこちら

富士通グループは、グリーンITによりお客様・社会の環境負荷低減に貢献します。
「緊急連絡/安否確認サービス」は、富士通の「環境貢献ソリューション」に認定されております。

Green Policy Innovation

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)