GTM-MML4VXJ
Skip to main content

機能

SPATIOWL提供形態のイメージ図

SPATIOWLは、位置を含む様々な情報を管理する「データ管理基盤」とデータを活用したり、アプリケーションを容易に開発するための「オプション機能」があらかじめ用意されています。

SPATIOWLのご利用形態は主に3パターンあります。

  1. 用意しているアプリをそのままご利用
  2. 用意しているオプション機能をご利用し、アプリを構築
  3. 用意しているデータ管理基盤をご利用し、アプリを構築

データ管理基盤やオプション機能を部品として利用するためのインターフェース(API)を通してご利用いただけます。スマートフォンやWebブラウザなど、インターネットを経由してお客様の環境からも容易にご利用いただけます。

機能一覧

商品名 機能名 内容
SPATIOWL位置情報サービス 基本機能
(位置情報基盤)
  • 利用者の認証と管理
  • 端末とデバイスの管理
  • システム運用状態の管理、監視
  • 位置情報を持つデータの時空間管理
  • データレイヤーに登録された情報の開示
  • 移動体の位置、状態の管理/施設情報(POI)の管理
  • スマートフォンでもアプリケーション開発を容易にするライブラリ群(モバイルパック)




サーバ増設
  • クラウド上で利用できるサーバを増設
ストレージ増設
  • クラウド上で利用できるストレージを増設
テレマティクス機能製品
  • テレマティクスサービスを実現するための機能部品
プローブ交通情報提供
  • お客様の所有するプローブデータ(タクシーなど)から交通情報を生成
予測交通情報提供
  • 蓄積データから交通情報を予測
VICS交通情報
  • VICS交通情報
音声合成
  • テキストデータを音声データに変換、音声データの形式変換
走行データ分析
  • 走行時の画像、数値データから運転状況を分析
人の見守り
  • ジオフェンス、異常音検知、危険行動検知
音声認識
  • 音声データから発話内容(単語、フレーズ)を認識
音声対話処理
  • 音声対話でデータ検索を行う機能
音声診断
  • 音声データからストレス状態などを検出
時空間データ分析
  • エリア分析、経路分析
行動予測・最適化
  • 交通系データ(オープンデータ含む)を使った人の行動予測と最適な移動手段の提案
都市情報管理
  • 都市情報管理サービスを実現するための機能部品

  SPATIOWL  :   特長  |   機能  |   適用イメージ  |   価格  |   展示

SPATIOWLに関するお問い合わせ・資料請求

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)