GTM-MML4VXJ
Skip to main content

SSPF(スマートセンシングプラットフォーム)

生活環境のエネルギーマネジメントシステムを容易に構築

SSPF(スマートセンシングプラットフォーム)は、住宅や店舗の生活環境のエネルギーマネジメントシステムを容易に構築するため、家電やエネルギー機器のネットワーク制御を簡単な操作で行うことのできるソフトウェアです。

家電やエネルギー機器をネットワークで制御

  • 生活環境をネットワークで快適制御するスマートな社会。その実現には、複雑な通信技術の組合せによるシステムが不可欠です。
  • 『SSPF V01』は、住宅や店舗など生活環境のエネルギーマネジメントシステムを容易に構築するため、家電やエネルギー機器のネットワーク制御を簡単な操作で行うことのできるソフトウェアです。
  • ベンダー毎に規格が異なる家電やエネルギー機器と、生活環境データの収集および制御に関わるネットワークの規格を効率的に繋ぐ独自開発のアーキテクチャーにより、スマートハウスやスマートコミュニティー市場におけるエネルギーマネジメントシステムの開発効率を飛躍的に向上させます。

SSPF V01 活用例

  • 環境負荷低減に向けて住宅設置が拡大する創・蓄エネ機器(太陽電池・蓄電池・燃料電池等)の遠隔保守にSSPFを活用することで、システム構築の効率化が図れます。
  • 創・蓄エネ機器と家電や住宅設備を全体最適運転制御するエネルギー管理システムにSSPFを活用することで、研究段階の制御方式検証や、早期のサービス開発を実現します。
  • エネルギー管理に加え、SSPFを活用して、ヘルスケアやセキュリティ機器、パソコンやタブレット端末などのIT系機器を統合的に制御することで、快適な生活環境を実現するスマートハウスの普及を加速化します。
  • 新電力事業の推進等電力消費データをもとにした新たなビジネスモデルを実現するために、インターネットを介した需要家サイドからのスマートメーター制御をSSPFが早期に実現します。

SSPF(スマートセンシングプラットフォーム)
特長 | 製品一覧/動作環境 | PDF カタログ ダウンロード

スマート・エネルギーに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)