GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. ソリューション >
  3. ビジネス&テクノロジーソリューション >
  4. インテリジェントソサエティソリューション>
  5. FUJITSU Intelligent Society Solution Enetune-BEMS
    エネルギーマネジメントサービス

FUJITSU Intelligent Society Solution Enetune-BEMS
エネルギーマネジメントサービス

富士通のエネルギーマネジメントサービス

マネジメントサービス

富士通は、お客様の省エネ・CO2削減をご支援する、エネルギーマネジメントサービスを提供しております。エネルギー使用量見える化を実現する「FUJITSU Intelligent Society Solution Enetune-BEMS」と省エネコンサルティングを組み合わせ、「診断」「計測(見える化)」「改善」「運用」のサイクルを継続的に行うことにより、効果的な省エネを実現します。

FUJITSU Intelligent Society Solution Enetune-BEMS

FUJITSU Intelligent Society Solution Enetune-BEMSは、お客様が管理/保有する拠点へのエネルギーマネジメントを支援するクラウド型サービスです。
本サービスでは、従来のBEMS(注1)のような建物毎のエネルギー使用量の見える化だけでなく、企業が管理/保有する複数拠点のエネルギーデータをクラウド基盤上で一元管理し(注2)、統合的、横断的な見える化を実現します。

また、デマンド管理機能やエネルギー消費機器の遠隔/自動制御機能など、お客様の節電・省エネ施策、各拠点のエネルギーマネジメントを支援する機能も有しております。
更に、太陽光発電設備や蓄電池等の再生可能エネルギー設備の監視制御サポートにより、お客様の効率的なエネルギー自律運用(省エネ・創エネ、蓄エネ)を統合的にサポートする機能を提供します。

(注1)BEMS(Building and Energy Management System)とは
ビルや施設内のエネルギー使用状況や設備機器の運転状況を一元的に把握、見える化し、運用の最適化や改善施策立案を行うことで、エネルギー利用の効率化を図るためのシステム

(注2)クラウド型サービスのメリット

  • お客様拠点にサーバを設置する必要がなく、安価に導入が可能
  • 各ビルや各施設の計測データがクラウド上に集約されるため、複数拠点の統合管理が可能

サービスイメージ

サービスイメージ

スマート・エネルギーに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)