GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Managed Infrastructure Service
セキュア配信サービス

Web環境で1GBの電子データをE-mail感覚で、安全に送受信

sec-top

インターネットを利用した情報交換は現在のスピード化するビジネスに必要不可欠なものとなっています。しかし、インターネットではビジネスに必要な安全性、確実性に関する要求を完全に満たしていないのが現状です。
「FUJITSU Managed Infrastructure Service セキュア配信サービス」は、インターネット上で既存のWeb環境から最大1GBの電子データを容易(E-mail感覚)で、安全(送受信経路において暗号化)に送受信できるものです。

ご相談・お問い合せはこちら

お客様はどのような手法で情報を伝達していますか?

情報の伝達にはますますスピードと安全性が要求されます。しかし……、
不安を感じながらE-mailで電子データを送信されていませんか。
書面や媒体を届ける時間とコストにお困りではないですか。

書面や媒体

課題   課題達成を阻む問題点
低コスト化を図りたい arrow 郵送、バイク便等のコストがかかる。
時間短縮したい arrow 郵送や媒体の手渡し等、受け渡しに時間がかかる。

E-mail

課題   課題達成を阻む問題点
安全性を確保したい arrow 機密性や完全性が保たれていない。盗聴等のリスクがある。
大容量データのやり取りをしたい arrow 数MBのデータは分割して送付しなければならない。
送ったデータが受信されたか確認したい arrow 相手が受信してくれたかが分からない。電話確認が必要。

「セキュア配信サービス」をご利用いただくことで以下の機能が可能となります。

  • インターネット上で容易(E-mail感覚)で、安全(送受信経路において暗号化)に情報交換ができます。
  • 大容量(最大1GB)の電子データの送受信できます。
  • 到達確認ができます。

ご相談・お問い合せはこちら

特長

大容量ファイルに対応

1GB(ギガバイト)の大容量データを一度に送信できますから、今まで送信拒否されたりファイルを分割して送信していた手間を省き、従来の電子メールの利便性を大幅に向上します。また、ファイルの種別を自動で判別、圧縮効率の高いファイルを圧縮して送信します。

ビジネスに必要なセキュリティ要件を確保

通信経路の暗号化により、お客様の重要なデータを送受信の途中で紛失・漏洩することなく、正しい相手に確実に送付することができます。

詳細な配送状態を確認可能

利用者は、送受信の全履歴をWWWブラウザより確認することができます。「受信者のコンピュータへのダウンロード」の確認までが行えます。

ユーザの利用状況を確認可能

管理者は「いつ」、「誰が」、「どのようなサイズで」、「何のファイルを」送信したかのユーザ利用履歴を確認することができます。

容易な導入、運用

wwwブラウザと電子メールクライアントのみでサービスを開始していただけます。

ログインする環境を制限可能

インターネットからサービスを利用できる柔軟性がお客様のセキュリティ運用上問題となる場合は、本サービスにアクセスできる環境を制限することができます。

サービス内容

重要情報の送受信をインターネット上で行い、送信データの状況確認が可能。

価格

本サービスは、個別見積となります。

Green Policy Innovation

富士通グループは、グリーンITによりお客様・社会の環境負荷低減に貢献します。

「セキュア配信サービス」は、富士通の「環境貢献ソリューション」に認定されております。


お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)