GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. インフラストラクチャーサービス>
  4. LGWAN向けアップデートサーバ運用サービス

LGWAN向け「アップデートサーバ運用サービス」

LGWAN環境で万全なパソコン対策

lgwan-top

(注)Trend Micro編につきましては、PCタイプは提供しておりません

LGWAN(総合行政ネットワークの総称)環境にあるPCは、インターネットを利用して、パターンファイル、アップデートファイルを更新していくことは、LGWANの性質上、困難です。LGWAN向け「アップデートサーバ運用サービス」をご利用いただくことで、インターネットに接続しなくてもLGWAN内で対象ソフトウェアのファイルを自動更新し、万全なパソコンセキュリティ対策の実施が可能となります。

LGWAN(Local Government Wide Area Network):
地方公共団体の組織内ネットワークを相互接続することにより、情報の高度利用を目的とした、高いセキュリティを維持した行政専用のネットワークです。
また、LGWAN内において、行政事務を目的とするアプリケーション・サービスを提供するサービスは、LGWAN-ASP(Application Service Provider)サービスと呼ばれます。

ご相談・お問い合せはこちら

こんな課題にお悩みではありませんか?

LGWAN環境にあるPCのOS、ウイルス対策を最新状態に保ちたい

課題   課題達成を阻む問題点
アップデートを随時に行いたい arrow インターネット接続ができない
アップデートを自動化したい arrow CDをその都度用意し、配布している
作業工数を削減したい arrow アップデート作業が追いつかない
アップデート状況を管理したい arrow 随時アップデート、アップデートの自動化ができないため、結果的にアップデートの版数がPC毎にバラバラになってしまう

特長

WSUSを用いてWindows OSやOfficeのセキュリティ更新プログラムのダウンロードが可能

アンチウイルスアップデートはSophos社、トレンドマイクロ社に対応

お客様PCが直接アクセスする「PCタイプ」と、お客様に設置のアップデートサーバと連携する「サーバタイプ」の2タイプを用意

サービス内容

LGWAN内PCでもファイルを自動更新することができ、セキュリティ対策が可能となります。

価格

月額20,000円から(PC台数25台まで)

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)