GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Managed Infrastructure Service
デジタルビジネス支援モバイルサービス

近年、デジタル技術を活用した新たなビジネスモデルが数多く台頭してきており、デジタルビジネスに取り組む動きが活発化しています。その中でも収益向上を狙いとしてB2C/B2B型で「モバイル回線を活用したビジネスモデル」を展開するお客様が増えており、スマートフォン向け低価格通信サービス(MVNO(注))、独自コンテンツを提供するタブレットサービス、配送車両の運行管理サービスなどのビジネスを展開し、成果を上げ始めています。

(注)Mobile Virtual Network Operator(仮想モバイル通信事業者)

本サービスは、お客様がモバイルビジネスを立ち上げるためのデータ通信に必要な通信設備の準備からモバイル回線の貸与やデリバリ、回線の稼動管理等に必要な管理基盤とその運用までを包括的に提供するサービスです。本来、このようなビジネスの立ち上げには膨大な設備投資や維持コスト、専門的な運用ノウハウ等を必要としていましたが、本サービスではこれら全ての機能を月額サービス型にて提供するので、大掛かりな設備投資も必要なく最低限のコストでビジネスを立ち上げることができます。

概念図:デジタルビジネス支援モバイルサービス

お客様のご要件に合わせて柔軟なプラン選定が可能

SIMカードからインターネットやイントラネットにアクセスする際のデータ通信に必要なネットワーク基盤や各種通信制御機能を提供します。お客様の展開の規模に合わせて2つのプランからお選びいただけます。

  • 帯域卸プラン
    LTEネットワークと交換機間の当社保有の相互接続の帯域のうち、ご指定の帯域をお客様向けの占有帯域として割り当てます。
    お客様は、その占有された帯域の中で自由にエンドユーザ様向けのデータ通信プランを策定することが可能です。
  • 回線卸プラン
    通信要件(パケット利用量、通信速度等)をお客様と当社で協議したうえで、エンドユーザ様向けのデータ通信プランを策定します。帯域卸プランと比べて自由度が低くなる反面、当社の持つ相互接続の全体の帯域の中でデータ通信が可能ですので、規模の小さいお客様でも高速な通信が可能になります。

面倒なSIMカードの開通業務や配送を一括して代行

厳密な管理が求められるSIMカードの開通用端末の運用から、開通したSIMカードの配送まで一貫して実施可能です。エンドユーザ毎の個別配送にも対応しているので、面倒な配送手続きも全て本サービスにて代行可能です。
お客様のSIMカードの販売形態に合わせて以下の2つの手配フローからお選びいただけます。

1)Web手配パターン: エンドユーザ様がWebページからSIMカードをご契約
2)店舗販売パターン: エンドユーザ様がお客様の持つ店舗でSIMカードをご契約

概念図:SIMカード開通・配送の手配フロー

お客様の既存システムとモバイルプラットフォーム基盤の円滑な連携

お客様がモバイルビジネスを実現するために必要となるプラットフォーム基盤およびその運用をサービス型にてご提供します。お客様既設の顧客管理システムや料金計算システムと連携するための各種APIを提供するので、既存のビジネス基盤に本サービスをアドオンする形で新ビジネスの基盤を立ち上げることができます。

概念図:既存システムとモバイルプラットフォーム基盤の連携

ネットワークサービスに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)