GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Managed Infrastructure Service
FENICS サイトセキュリティ

日々進化するサイバー攻撃に迅速に対応、安全なインターネット環境を提供します。

  • ビジネスマルチレイヤーコネクト
  • ビジネスVPN
  • ビジネスVPNプラス

近年のサイバー攻撃は、未知のマルウェアによる標的型攻撃が増加しており、既存のセキュリティ対策をすり抜け、イントラネットにまでマルウェアが侵入する(既に侵入している)ケースが増えています。そのため、侵入された後の対処を前提とした新たなセキュリティ対策が重要になっています。しかし、日々発生する未知のマルウェアへの対策には専用のアプライアンス装置やクライアントソフトウェアなどが必要となり、導入時のコストや、導入後の維持・運用に膨大な費用やリソースが必要になってしまいます。

FENICSサイトセキュリティは、未知のマルウェアを含む標的型攻撃への対策機能をサービス型にてご提供しますので、迅速な導入と、お客様の設備投資コストや運用負荷の軽減が可能となります。

FENICS サイトセキュリティの概念図

特長

  1. 高度な脅威識別機能を提供
    • 従来のファイアーウォール機能に加え、ソーシャルメディア等の外部アクセスをアプリケーション単位で識別・制限します。これにより、内部からの情報流出を防ぎます。
  2. 社外から社内へ、社内から社外へ、インターネットの入口・出口で、新たな脅威を遮断し、迅速に通知
    • 本サービスを通過したファイルデータ(PDF等)に対して、サンドボックス分析 (注1)を行い、ゼロデイ攻撃、標的型攻撃をお客様へ通報します。これにより、ウイルスなどの脅威を早期発見し、拡散を防止できます。
    • 社内から社外に向けたウイルスやスパイウェアの通信を検知/遮断し、お客様へ通報します。これにより、感染後の影響を小さくします。
  3. 多層防御対策にも対応
  4. クラウド利用に適した1Gbpsインターネットアクセス
    • 最大1Gbps (注2)のインターネットアクセス環境により、クラウド利用等により増大するトラフィックに対応しています。
  5. お客様の運用負荷の軽減
    • サイトセキュリティでは運用のための技術者の確保や運用負荷(人件費等)の軽減が可能となります。24時間365日の監視を行い、毎週1回、稼働状況のレポート作成やサイトセキュリティで遮断された脅威のログを専用Webポータルに掲載します。これにより、脅威の検出状況をわかりやすく確認することができます。

(注1)外部との通信で受け取ったプログラムを、保護された領域で動作させることにより、一般的なウイルス対策ソフトで検知できないマルウェアを見つけ出す分析方法
(注2)ベストエフォート

機能

 
メニュー 提供機能 機能概要
基本サービス ファイアーウォール 上り/下りの通信に対して、送信元、宛先のIP、ポートで通信可否の制御を行う機能
アプリケーション制御 従来のポートベースの通信制御ではなく、装置を投下するアプリケーションの通信を識別して、制御する機能
アンチウイルス ウイルスを検知/遮断する機能
アンチスパイウェア スパイウェアを検知/遮断する機能
脆弱性防御 ネットワーク層、及びアプリケーション層において脆弱性を利用した攻撃を検知、遮断する機能
URLフィルタリング 特定のサイトへのアクセスを許可/遮断する機能
ファイルブロッキング いくつかの種類のファイルのアップロード/ダウンロードを遮断する機能
脅威アラート通報 装置で検知したウイルス、スパイウェア、DoS攻撃をメールで通報する機能
ブロック画面表示 アンチウイルス、ファイルブロッキング、URLフィルタリングで遮断した場合にブロック画面を表示する機能
DNSリゾルバ インターネット名前解決用のDNSレゾルバを提供
オプション グローバルIP追加 インターネットからイントラ内のサーバへのアクセスを可能にする機能(メールサーバや公開サーバへのアクセスのため)
アナライズオプション クラウドへファイルを送信してサンドボックス分析を行う機能
脅威レポート 1週間単位の脅威統計レポートを専用のWEBポータルに掲載(週次レポート提供)
脅威ログオプション アンチウイルス、アンチスパイウェア、脆弱性防御およびURLフィルタリング機能により遮断した時に出力されたログを提供
振る舞い検知オプション 端末毎の通信を継続的に監視し、標的型攻撃独特の振る舞いを行っている端末を検知する機能
クラウドメールセキュリティ アンチウイルス・アンチスパムに加え、未知のマルウェアやランサムウェアにも対応したメールセキュリティ

富士通のIoTテクノロジー・ソリューション、活用モデル 富士通のIoTテクノロジー・ソリューション、活用モデル

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)