GTM-MML4VXJ
Skip to main content

可視光通信を利用したコンテンツ配信サービス
FlowSign Light

スマートデバイスを光に照射された対象物にかざすだけでリンク情報 (注)の取得を可能にする、新しいWebサイト誘導技術

(注)リンク情報:コンテンツに関するWebサイトを案内するもの

「FlowSign Light」は、光にリンク情報を埋め込み、スマートデバイスを光に照射された対象物にかざすだけでユーザをリンク先へ誘導することの出来るサービスです。
光を照射された対象物に対し、専用アプリをダウンロードしたスマートデバイスをかざすだけで、対象物に関連したサイトに直接つながり、そのままサイトの閲覧またはサイト上のサービスを利用できる、直感的かつ便利で新しい情報取得スタイルを体感できます。
情報提供者は、見せたい情報に直接、ユーザを誘導することができます。

図1 サービス全体像図1 サービス全体像

特長

図2 FlowSign Lightの特長:特長1 モノそのものへ情報付加が可能(大きさや形によらずさまざまなモノへ情報を付与) 特長2 導入が容易(既存の照明設備を活用可能) 特長3 通信範囲を分けやすい(ヒカリがわかる範囲だけ) 特長4 他の光源の影響を受けにくい(利用できる環境の範囲が広い)

利用シーン

特定の場所におけるサービスの提供により、集客やサービスの向上に貢献します。

スタンプやポイントラリーイベントに

商業施設の特定の場所にライトを設置し、対象物を照らすことにより、利用者はスタンプやポイントを獲得し、特典と交換
利用者の活動範囲を拡大し、集客力の向上が見込まれます。(商業施設や地域活性化)

利用シーン イメージ図

ミュージアムや名所紹介に

展示会場の展示物や歴史的建造物・案内板などに光を照射することにより、観覧者は、詳細情報を知ることができ、顧客のサービス向上が見込まれます。

利用シーン イメージ図

保守員の機器状態把握に

生産ラインなど、機器に備え付けているLEDにカメラをかざすことで、設備の点検状態やメンテナンス情報・マニュアルを入手。

利用シーン イメージ図

エンターティメント

ライトアップ演出を観客が撮影することにより、特定コンテンツの入手など、エンターティメントの向上にお役に立ちます。

利用シーン イメージ図

関連リンク

映像・コンテンツ配信サービスに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)