GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Managed Infrastructure Service
モバイルコラボレーションサービス

スマートフォンを活用したコラボレーション機能を月額500円でご提供

モバイルコラボレーションサービスとは

モバイルコラボレーションサービスは、スマートフォンを利用し、モバイルキャリア網のインターネット経由で、内線機能、ビデオ通話機能、050外線機能の音声機能に加えプレゼンス(利用状態)機能、チャット機能を定額で利用できるサービスです。
お客様事務所を初め、工場や店舗など様々なシチュエーションで利用可能です。
(モバイルキャリア網の電波が利用できる範囲内)
また、PBX連携機能により、お客様電話設備との接続も可能です。

モバイルコラボレーションサービスのイメージ
  • 外出先にいても社内と同じコラボレーション環境を提供します。
  • VoIPによるデータ通信となるため、利用者間の料金は定額となります。(内線通話間)
  • 外線通話は、IP公衆サービス(050番号)を利用することができます。(従量課金)

(注)本サービスはモバイルキャリア網のパケット通信を利用し、音声配信を提供しております。パケット定額などの契約をおすすめします。
又、音声通話はVoIP通信になる為、音質に関してはベストエフォートとなります。

特長

  • 社内/社外を問わずサービスを利用可能
    スマートフォンを利用し、内線をはじめ、ビデオ通話、050外線の音声関連機能に加え、プレゼンス(利用状態)、チャットなどの様々なコミュニケーション機能を定額にて提供するサービスです。
    本サービスは、モバイルキャリア網のインターネットを経由しクラウド形態にて提供するサービスであり、社内/社外を問わず、いつでも、どこでも利用いただけるサービスです。
  • 本サービス利用者間通話は定額
    スマートフォンのデータ通信網を利用し、VoIPによる通話を提供いたします。(1IDあたり月額500円)
    本サービスご利用のスマートフォン間の内線通話は、定額で利用可能です。また、PBX連携した場合でも、PBX間との通話も定額で利用可能です。

    (注)本サービスはモバイルキャリア網のパケット通信を利用し、音声配信を提供しています。パケット定額などの契約をおすすめします。 又、音声通話に関してはVoIP通信になる為、音質に関してはベストエフォートとなります。

  • 050番号による通信コスト削減
    050番号外線発信機能(オプション)を提供いたします。
    スマートフォンからお客様先などの外線に電話する場合でも050番号(IP電話網)によるサービスが利用いただけます。
    050番号を併用することにより、より一層の通信コストの削減が可能です。
  • PBX連携機能
    PBX連携機能として、OD(アナログ中継線)、TTC2M(ディジタル中継線)の中継線インターフェースで接続が可能です。
    (富士通PBX、他社製PBX問わず接続が可能)
    富士通PBX(LEGEND-V、IP Pathfinder S)の場合、本サービスを連携させることでPBX内線(固定電話機)への着信をピックアップすることも可能です。
    (富士通PBX(LEGEND-V、IP Pathfinder S)と本サービスとの接続用としてIPトランクが必要となります)

人と人とをつなげるネットワークソリューション 人と人とをつなげるネットワークソリューション

モバイルコラボレーションサービス

└  

ネットワークサービスに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)