GTM-MML4VXJ
Skip to main content

データ消去サービス

確実なデータ消去により、大切なデータ資産の流出を防ぎます

このようなときに
  • リース/レンタルしたパソコンやサーバを契約満了により返却する時
  • 使い終わったパソコンやサーバを廃棄する時
  • 部署異動などにより、社内パソコンを他の人が再利用する時

ハードディスクやSSDに一度書き込まれたデータは簡単には消去できません。富士通の「データ消去サービス」では、業務で日頃利用しているサーバやパソコンの撤去/リプレースなどの際に、ハードディスク(HDD)やSSDなどに残存するデータを富士通サービスエンジニアが確実に消去することにより、企業や個人の情報が外部へ流出することを未然に防止し、 高いセキュリティレベルと安心をご提供致します。

サービス内容詳細・価格はこちら

figure01.gif

データ消去サービスの特長

  • サービスエンジニアがお客様先にお伺いし、お客様の目の前でハードディスク/SSD/磁気テープの残存データを消去します。(消去対象媒体を富士通指定工場にご送付いただき、一括で消去作業を実施することも可能です。)
  • 富士通独自の消去ツールにより確実な消去を短時間で提供します。
  • データ消去作業完了後、「データ消去完了報告書」にて作業内容を書面にて報告します。

データ消去サービス導入のメリット

「データ消去サービス」をご導入いただくことにより、お客様の大切な情報の流出を未然に防止します。

サービスエンジニアによる確実なデータの消去 blue_arrow.gif 短時間でのデータ消去が可能
システム全体のデータ消去 blue_arrow.gif 他社製パソコン・サーバ・ストレージ装置まで対応可能
第三者によるデータ消去作業記録の提出 blue_arrow.gif お客様内部におけるセキュリティ監査への対応が可能

適切なデータ消去とは

お客様がパソコンやサーバを廃棄・譲渡等を行う際に、記憶媒体の重要なデータ流出を回避するためには、適切なデータ消去が必要です。

サービス内容詳細・価格はこちら

icon-check.gif 新しいシステムの構築や導入作業もお願いしたい

icon-check.gif 使用済み機器の廃棄まで対応してほしい

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)