GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. インフラストラクチャーサービス >
  4. LCMサービス(ICT運用管理) >
  5. MetaArc Hybrid IT Services Professional >
  6. クラウド・マネージド ~ITガバナンスの強化等で運用費用を削減~

FUJITSU Managed Infrastructure Service MetaArc Hybrid IT Services Professional クラウド・マネージド

[MetaArc / FUJITSU Digital Business Platform MetaArc] FUJITSU Managed Infrastructure Service MetaArc Hybrid IT Services Professional クラウド・マネージド

~ITガバナンスの強化等で運用費用を削減~

豊富な運用実践に基づき、ハイブリッド・マルチクラウド環境に特化した最適化
マルチクラウド活用の設計テンプレート管理による、設計レスなプロビジョニングを実現します。

サービス内容

ハイブリッド・マルチクラウド環境に対し、運用・保守プロセスを実践に則して体系化した「ITIL」に基づき、継続的な運用改善を実施。クラウドの利用・課金・契約メニュー実績の見える化、統合管理を行い、グループ会社を含めたITガバナンスの強化等で運用費用を毎年削減します。

  1. 継続的な“運用改善”と“コスト削減”
    ”ITIL”に加えて、運用・保守プロセスに則って実践した600社の運用ノウハウに基づいて、Hybrid環境に特化した最適化を実施。毎年のコスト削減を実現します。
  2. “サービスメニュー化”によるITSMS推進
    当社標準のITSMOPに基づく標準運用プロセスをメニュー化し、グループ全体に適用。利用状況、契約課金管理の見える化により、継続的な品質・コスト改善を実施。
  3. “設計レス運用”による短納期化
    クラウド活用テンプレートを管理、改善することによるクラウドデリバリーを効率化。Fujitsu Cloud Services Managementを活用した設計レス運用。
  4. サービスカタログ化による “グループガバナンス強化”
    クラウドの仕入れ&払い出しの管理をFujitsu Cloud Services Managementを活用した運用フローで実施。グループ会社を含めたITガバナンスの強化を実現します。
  5. 自動化推進による“設計レス”“構築レス”の実現
    導入する運用ツールは、作成した手順/ジョブをシステム環境にコピーすることが可能。
    テスト機で実施した手順がそのまま本番機で実施可能になるなど、自動化することにより作業の効率化を実現します。

VDI導入でよくある3つのトラブルと解決法

ワークスタイル変革を実現する 仮想デスクトップサービス 4つのポイント

「キク子とトク夫の聞けば得するIT話-キクトク情報室」第3回「『ナイ』に魅力アリ!話題のシンクライアント」詳しくはこちら 「キク子とトク夫の聞けば得するIT話-キクトク情報室」第3回「『ナイ』に魅力アリ!話題のシンクライアント」詳しくはこちら

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)