GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Managed Infrastructure Service MetaArc Hybrid IT Services Professional

[MetaArc / FUJITSU Digital Business Platform MetaArc] FUJITSU Managed Infrastructure Service MetaArc Hybrid IT Services Professional

お客様のクラウド利用に対する課題解決に向け、富士通の強みを3つのフェーズに分けたアウトソーシングサービスとしてご提供するソリューションです。

オンプレミスからマルチクラウドまでの幅広いシステムに対し、企画から、設計・移行、運用まで、ライフサイクルに応じたサービスを提供します。

富士通の「FUJITSU Digital Business Platform MetaArc(メタアーク)」は、最先端のICTと、お客様とともに培ってきたノウハウを結集したビジネス・プラットフォームです。企業や業界の枠を”超えてつなぎ”、お客様のデジタル革新を実現します。
本サービスは、MetaArcを構成する商品のひとつです。

導入効果

最適なクラウド活用のために必要な煩わしい運用業務を効率的に支援します。

  • 最適なマルチクラウド環境をご提案し、お客様の業務特性に応じた費用対効果の最大化が可能。
  • グランドデザインの作成により、既存資産とクラウドサービスのハイブリッド化を含めた、お客様ICTシステムの全体最適化が可能。
  • インテグレーションテンプレートによる、大幅なインフラ構築期間の短縮(数か月から数日へ)を実現。
  • 運用自動化/集約化により、人手を介さない運用設計で導入コスト削減を実現。
  • “ITIL”に基づいた継続的な運用統制・コスト削減を実現。
  • 弊社標準である「ITSMOP」に基づいた継続的な運用統制・コスト削減を実施。さらに、運用状況・課金実績などの見える化により毎年運用費用の削減を実現します。
  • 統一したICTインフラ基盤と運用サービスメニューを構築し、グループガバナンスの推進を実現。
  • 情報シス部門統制によるセキュリティリスクの低減。

メニュー

クラウド・グランドデザイン

当社独自の仕分け・見える化手法及び、デューデリジェンスにより業務特性に応じた費用対効果の高い、最適なクラウド環境を見極めます。さらに、ハイブリッド化、グループガバナンス強化等、ICTシステム全体最適化に向けた計画とスコープを策定します。

クラウド・インテグレーション

豊富なお客様運用で培った知見をテンプレート化・活用することで、インフラ構築期間を大幅に短縮(数か月から数日へ)します。さらに、運用自動化/集約化により人手を介さない運用設計で、従来運用と比較して導入コスト削減を実現します。

クラウド・マネージド

ハイブリッド・マルチクラウド環境に対し、弊社標準である「ITSMOP」に基づいた運用のメニュー化、継続的な運用改善を実施、グループガバナンスを強力に推進します。また、運用状況・課金実績などの見える化により、毎年運用費用の削減を実現します。

VDI導入でよくある3つのトラブルと解決法

ワークスタイル変革を実現する 仮想デスクトップサービス 4つのポイント

「キク子とトク夫の聞けば得するIT話-キクトク情報室」第3回「『ナイ』に魅力アリ!話題のシンクライアント」詳しくはこちら 「キク子とトク夫の聞けば得するIT話-キクトク情報室」第3回「『ナイ』に魅力アリ!話題のシンクライアント」詳しくはこちら

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)