GTM-MML4VXJ
Skip to main content

データセンターサービス

世界主要地域をカバーする富士通グローバルデータセンターを活用することで、お客様にとって最適なロケーション/コスト/品質のデータセンターサービスを提供します。

特長

日本品質に根ざした国際標準のサービス設計

サービスの最適化と継続的な品質維持・向上を実現するため、ITIL/ISO(国際標準規格)に基づいた運用サービスの体系化と、定量的な運用品質評価・改善をPDCAサイクルで実施。また、日本品質の運用要件定義や運用設計を実施し、現地データセンター運用部隊に確実な引継ぐことで、きめ細かく可視性の高い運用移管後のサービス管理を実施。

高度なセキュリティ環境

Tier IIIを標準とした堅牢な設備、万全な安全対策、高度なセキュリティ技術を完備したデータセンター環境を提供。

リスクとコストの低減化

豊富な実績にて実証された富士通グローバル標準フレームワークを活用することによりリスクを低減しつつ、投資効果の高いデータセンターサービスを提供。

サービス提供イメージ

グローバルサービスマネージャがサービス全体をコントロールし、海外データセンターでのサービス品質を維持します。また、日本のお客様情報システム部門のへの定期報告や改善提案を行います。

il-dc.jpg

主要センター紹介

グローバルデータセンター

グローバルデータセンター

全世界の主要地域に広がる富士通グループのグローバルデータセンター。24時間365日の有人監視、生態認証等を活用した入退室管理など万全のセキュリティを確保し、海外においても、安心してお客様にご利用いただける高品質なデータセンター環境をご用意しています。

関連情報

【カタログ(PDF版)ダウンロード】

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)