Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. インフラストラクチャーサービス >
  4. グローバル・インフラストラクチャー・サービス

グローバル・インフラストラクチャー・サービス

ワールドワイドに標準化された高品質なグローバル・インフラストラクチャー・サービスをご提供します

グローバルデータセンター

FUJITSUは世界で100以上のセンターを運用しており、幅広いサービスを、グローバルで標準化された運用手法でご提供しています。

富士通グループでは、お客様のニーズに対応するため、データセンターサービスやデスクトップマネージドサービスなどのアウトソーシングサービスを6つのカテゴリーサービスに分類、「グローバル・インフラストラクチャー・サービス」として、ワールドワイドにご提供します。

グローバル・インフラストラクチャー・サービス 課題と利用シーン 海外進出における理想のICTとは

データセンターサービス

富士通グループのデータセンターにてお客様のシステム運用をトータルにサポートするサービスです。

ワークプレイス-LCMサービス

PC/サーバ資産の運用・管理業務をライフサイクルでサポートするサービスです。

ネットワークサービス

お客様LANおよびWAN環境の運用・管理業務をライフサイクルでサポートするサービスです。

サービスデスクサービス

総合的なエンドユーザサポートを多言語対応で実現するサービスです。

オフショア運用サービス

グローバルにビジネスを展開される日系企業様向IT基盤運用。IT機器をオフショアから、高品質・低価格で運用するサービスです。

クラウドサービス

グローバルITインフラ統合の基盤として利用可能なプラットフォームを提供するサービスです。

本サービスをご利用いただくことにより、お客様は複数国にまたがるITインフラの運用、複数のITベンダーの統括管理などの複雑な業務から解放され、グローバルに均質化・最適化されたサービスを適正な価格で利用することが可能となります。

グローバル・インフラストラクチャー・サービスの特長

近年、日系企業の海外進出がまずます活発化し、今や海外での拠点設立は珍しいことではなくなりました。しかしながら海外におけるITインフラの構築・運用に関してはノウハウを持つ企業はまだ少なく、多くの企業が何らかの課題を抱えています。

「海外拠点のITインフラを把握出来ていない。」「国毎にバラバラにITシステムを導入している。」というのは海外ITインフラにおける課題の代表例です。

富士通は世界各国に展開しているサービス基盤から標準化されたサービスを提供することにより、上記のような課題を解決し、お客様のグローバルIT戦略に準拠したコスト効率の高いITインフラを実現します。

index-feature.jpg

富士通の取組み

海外グループ拠点のサービス基盤強化

全世界の主要地域にデータセンターおよびサービスデスク拠点を配置し、お客様ビジネスを強力にサポートする環境を整備しています。今後もお客様のニーズに対応するための基盤整備・最適化を積極的に推進していきます。

measure-map.jpg

拡大表示Open a new window

グローバル規模での運用プロセス標準化

サービス品質標準化のコンセプトである「TRIOLE」の下、コスト・信頼性・性能・運用・管理などの要件を考慮しながら、ワールドワイドにサービス基盤とサービス手法の標準化を推進しています。
6つのサービスカテゴリーにおいても、IT運用のグローバルスタンダードであるITILのベストプラクティスに基づき、サービスレベルの標準化、サービスデリバリープロセスやフローを体系化し、富士通グループ標準のモデルとして整備・適用を順次進めています。各種モデルは、必要に応じて、地域、国、お客様固有の要件に対応することも可能です。

高度な人材の育成

運用サービスにおいて核となるサービスマネージャーや運用要員の品質維持・向上のために、富士通グループ各社と共同で教育プログラム「グローバルサービスマネージャー養成プログラム」を開発し、適用を進めています。スキル向上のために、サービス要員相互のナレッジ共有推進の仕組み作りなど、高度なスキルをもつ技術者の育成に取り組んでいます。

グローバル・インフラストラクチャー・サービス導入事例

味の素株式会社様

ajinomoto-casestudies-w80.jpg

ASEAN4カ国の基幹システムをシンガポールのクラウドへ移行、国内災害による海外事業リスクを排除、現地で完結する運用を実現
[FUJITSU Cloud Service Private Hosted LCP]

バリューコマース株式会社様

valuecommerce-casestudies-w80.jpg

システムの運用・監視をインドへアウトソーシングし、コスト最適化を実現。
[オフショア運用サービス(RIM)]

【カタログ(PDF版)ダウンロード】

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)