GTM-MML4VXJ
Skip to main content

全国に展開されているセンターにある共用設備の利用により、運用コスト削減とサービスレベル向上を実現

case-top-a.jpg

学習塾A社様 導入事例


A社様では、模擬試験の実施後に答案採点、集計を行い受験者に成績表が届くまで1ヵ月以上の時間を要していました。富士通の全国のセンターの共用設備を利用することで運用コストの削減をはかるとともに、センターでの24時間365日の運用によりリードタイムも約半分の2週間に短縮できました。

[ 2011年5月2日掲載 ]

【導入事例概要】
業種: 学習塾
導入サービス: BPOサービス
サービス内容: 模擬試験の答案採点、集計、成績表作成業務
利用モジュール: エントリーモジュール、プリンティングモジュール、デリバリーモジュール
サービス提供時間: 24時間365日
【課題と効果】
1 帳票出力関連の運用負荷を軽減したい arrow2-c.gif 全国に広がるIDCのエントリー/プリント運用基盤を活用し、お客様の運用コストを抑制
2 納期短縮により他社との差別化を図りたい arrow2-c.gif 全国センターを活用した分散処理及び24時間365日の運用体制によりリードタイムを2週間以上短縮

icon-form 本事例に関するお問い合わせ

導入サービスイメージ

24時間運用体制の最寄のセンターで原票回収とエントリー作業を実施することで、原票の回収時間と成績表の納品時間を短縮。

company-a-service.jpg

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)