GTM-MML4VXJ
Skip to main content

CLEARSURE 3G/LTE

MobileSUITE さまざまなアプリケーションを簡単、素早くモバイル対応し、安全に利用可能とするサービスプラットフォーム

CLEARSURE(クリアシュア) 3G/LTEの概要

通信ネットワークを利用した、遠隔操作によるデータ消去機能を提供します。 専用の通信モジュールを内蔵したパソコン(注1)の紛失・盗難発覚後に、遠隔操作で対象パソコンのデータ消去(またはロック)の指示をすることが可能です。

(注1) CLEARSURE 3G/LTE機能を利用するには対応パソコンのご購入が必要です。

紛失・盗難の危険性と対策

注意:CLEARSUREにおける「データ消去」機能とは、暗号化機能付HDD/フラッシュメモリディスクにおいて、暗号化されたデータを復号するための暗号鍵を消去することにより、当該HDD/フラッシュメモリディスクに保存されたデータを復元できなくするものです。当該「データ消去」機能は、当該HDD/フラッシュメモリディスク上の暗号化されたデータを消去するものではありません。

CLEARSURE 3G/LTEの特長

2つのセキュリティ機能により高確率で情報漏えいを防止

HDD内のデータを消去する「データ消去機能」と、パソコンを起動させない「PCロック機能」を搭載しています。「データ消去機能」はHDD内のデータを解析・復元不可能な状態にし、情報の漏えいを防ぎます。「PCロック機能」はパソコンの動作そのものを抑止する為、第三者がパソコンを操作することを防ぎます。

3G/LTE回線を利用した遠隔操作での実行指示が可能

通信ネットワークを利用した遠隔操作で「データ消去」「PCロック」の指示が可能です。紛失や盗難にあったパソコンがどこにあっても高い確率でデータ消去やロックを実行することが可能です。

電源オフの状態でも実行可能

パソコンの電源がOFF状態でも、内蔵された通信モジュールが管理サーバからのデータ消去指示を常時待機しています。全国をほぼカバーする通信網にパソコンがあれば、遠隔操作で「データ消去」や「PCロック」をすることが可能です。

スマートフォンからリモートロックの指示が可能

管理者のパソコンからのリモート指示に加え、管理者または端末利用者のスマートフォンから、リモート指示による端末のロックやOSアカウントロック機能が利用でき、盗難・紛失時でも即時に対応が可能となります。

CLEARSURE 3G/LTEが提供するサービス

HDDデータ消去

 管理者パソコンからの遠隔指示によって、紛失・盗難されたパソコンに搭載されている暗号化機能付HDD/フラッシュメモリディスクの暗号鍵を消去します。これにより全データを無効化し、復旧を不可能にします。

PCロック

 管理者パソコンからの遠隔指示によって紛失・盗難されたパソコンの起動を不可能にします。このパソコンを再び使用可能な状態にするには、管理者パソコンからのロック解除指示が必要です。

購入からサービス開始・延長までの流れ

1.パソコンを購入 2.利用開始前の契約 3.管理サーバとCLEARSURE 3G/LTE対応パソコンの設定・登録 4.運用開始

【ご注意事項】

  • 暗号化機能付HDDもしくは暗号化機能付フラッシュメモリディスク以外を搭載されている場合はデータ消去機能はご利用できません。
  • データ消去機能とは暗号化機能付HDD/フラッシュメモリディスクにおいて、暗号化されたデータを復号するための暗号鍵を消去することにより、当該HDD/フラッシュメモリディスクに保存されたデータを復元できなくするものです。
    当該「データ消去」機能は、当該HDD/フラッシュメモリディスク上の暗号化されたデータを消去するものではありません。
  • BIOSメニューにて管理者用パスワード、ユーザー用パスワード、HDDパスワードの設定を必ず行ってください。
  • 結果返信には国際SMSでの送信が行われます。この通信料金についてはお客さま負担となります。料金につきましてはお客さまのご契約を確認願います。
  • 一度発行した「消去指示」や「ロック指示」は取り消す事ができません。
  • 「消去指示」や「ロック指示」の発行後、パソコンから応答がない場合、一定期間、一定の間隔で指示のリトライを行います。
  • 操作の対象となるパソコンが次の状態の場合はリモートによる「消去指示」や「ロック指示」を受信する事ができません。
    • 無線通信機能がOFFになっている場合
    • 3G/LTEの通信エリア外またはエリア内の電波の届かない場所にある場合
    • バッテリーが切れている場合
    • バッテリーが取り外されている場合
    • 通信用SIMカードが未挿入の場合
  • 操作の対象となるパソコンが次の状態の場合はリモートによる「消去指示」や「ロック指示」の受信または処理結果の応答が行えない可能性があります。
    • 周囲で大量の通信が行われている、または回線の輻湊により良好な通信が行えない場合
    • 金属製の鞄に入れている場合など、通信が遮断され良好な通信が行えない状態にある場合
    • 3G/LTEの通信エリア内であっても電波の届きにくい場所にある場合
    • パソコンの動作保証条件を超える環境の場合
  • パソコンから処理結果の応答がない場合でも「消去指示」や「ロック指示」が実行済みの場合があります。
  • 「消去指示」や「ロック指示」の送信後の結果に含まれる「最終PCログイン日時」は最後にBIOSパスワードを入力した時間となります。スリープから起動する場合はパスワードによる認証が行われないため必ず時間が記録されます。
    BIOSパスワードが設定されていない場合は、「最終PCログイン日時」が結果に含まれません。
  • 「消去指示」や「ロック指示」の実行中(パソコンからの応答が得られるまで)は同一の指示は発行できません。
  • 処理結果に含まれる位置情報はGPS機能を利用して取得します。
    GPSの電波受信状況、周囲の電波環境や天候によっては位置情報を取得できない場合があります。(屋内などのGPSの電波が受信できない場所では位置情報を取得できません)また、詳細な測位精度を保証するものではありません。
  • パソコンがロックの指示を受信した場合、対象となるパソコンの動作状況に関係なく再起動します。そのため指示を実行した際の状況によっては次の問題が起こる可能性があります。
    • ロック解除後にパソコンが正しく起動しない
    • 作成中のデータが破壊される
    • HDDに保存されたデータが破壊される
  • 暗号化機能付HDD/暗号化機能付フラッシュメモリディスクのデータを消去した場合はデータの復旧はできません。
  • リモートによる消去を行う前に暗号化機能付HDD/暗号化機能付フラッシュメモリディスクが抜かれた場合は消去する事はできません。
  • 携帯電話機からの操作機能は、お使いの携帯電話のブラウザや携帯電話会社との契約サービスの内容によっては正しく動作しない場合があります。
  • CLEARSURE対象端末への遠隔指示(ロック、アンロック、ワイプなど)は一契約当たり10回まで発行可能となります。
    契約対象端末であれば、契約の範囲内で、同一端末に複数回遠隔指示をすることも可能です。
  • 操作の対象となるパソコンの状態により「消去指示」や「ロック指示」の発行ができない事によるお客様の損害について富士通は一切保証しません。
  • 次の状況により「消去指示」や「ロック指示」の発行ができない場合、それによるお客様の損害について富士通は一切保証しません。
    • 操作対象となるパソコンが故障を含め「消去指示」や「ロック指示」の受信が不可能な状態にある場合
    • 無線および有線の通信網の障害により「消去指示」や「ロック指示」の送信ができない場合
    • サーバメンテナンス、不測の事故および第三者の攻撃によるシステムダウンにより管理サーバの操作ができない場合
  • PIN1 コードを間違えて入力した場合、CLEARSURE 3G/LTE サービスはご利用になれません。
  • PIN1 コードを間違えたままOS の再起動を繰り返した場合PIN ロックがかかります。PINロックがかかった状態では、CLEARSURE 3G/LTE サービスをご利用になれません。
  • PIN ロックの解除は、PIN ロック解除コードを入力するか、購入元キャリアの窓口にご相談ください。
  • PIN1 コードを設定しない状態でアクティベーションした後に、SIM にPIN1 コードを設定する場合は、再アクティベーションが必要となります。ディアクティベーションした後に、PIN1 コードを設定し挿入後に、再アクティベーションを行ってください。誤ってPIN1 コードを設定し「端末起動抑止機能」が有効の状態でOS を起動した場合には、ローカルロックがかかります。
  • PIN ロック解除コードを入力する方法は、購入されたパソコンの取扱説明書をご参照ください。
  • 端末ロック解除パスワードを忘れた場合、「メーカー修理扱い」になるため、パスワードの取扱には十分ご注意ください。
  • 「CLEARSURE 3G/LTE」サービス対応の場合は、SIM(3G/LTE)を端末に挿入(かつPIN ロックを解除)した状態、また、SIM(3G/LTE)以外の通信(LAN 等)を用いて初期設定を行ってください。正しく初期設定が行えない場合があります。初期設定については『導入ガイド』の「第2 章.5.3Windows エージェントの初期設定」をご参照ください。
  • CLEARSURE 3G/LTE サービスをご利用になる場合は、FUJITSU 法人向けパソコン(PC)製品情報のサポートページで、最新のBIOS、ファームウェアかどうかをご確認いただき、最新でない場合は、最新版を適用してください。
  • 本サービスは情報漏えいの防止に対して100%保証するものではありません。

Ver1.2(2014年11月18日)

MobileSUITE®に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)