GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. アプリケーションマネジメントサービス >
  4. Webインテグレーション >
  5. 特別対談 企業ウェブサイトの価値を考える

特別対談 企業ウェブサイトの価値を考える

<特別対談> 企業ウェブサイトの「価値」とは何か。それを可視化するための指標とは。 ウェブサイト価値の「見える化」から、品質の向上につながるヒントまで経営層のウェブサイトに対する見方を変えるヒントが満載

企業のブランド力を高めるウェブサイトの実現。この先、必要な視点とは・・・。

今や、多くの企業が自社のウェブサイトを持っています。しかし、企業活動にもたらす価値や意味をきちんと意識してウェブサイトを構築、運営しているという企業はむしろ少ないのではないでしょうか。
数値化しにくいウェブサイトの価値。それを、どうすれば経営層も理解しやすくなるのか?
こうしたテーマを中心に、日本ブランド戦略研究所 代表取締役 榛沢明浩 氏と富士通 コーポレートブランド室 室長 寺内正弘をはじめとする3名が対談。
この先目指すべきグローバルウェブサイトの理想像にまで及ぶ、内容の濃いものになりました。

ウェブサイトを金額換算する新たな指標「Web Equity」について、BtoBサイトとBtoCサイト、それぞれのウェブサイト構築において意識すべきポイントの違い、そして企業はソーシャルメディアにどう取り組むべきか・・・。

ブランド戦略のエキスパートである榛沢明浩 氏と、「企業グローバルサイト・ユーザビリティ調査」において、2009年・2011年の2回連続で首位を獲得した富士通が(注1)、それぞれの知見に基 づいてウェブサイトの価値について語り合った必見の対談リポート。ぜひ、ダウンロードしてお客様のウェブサイト運営にお役立てください。

対談
株式会社日本ブランド戦略研究所 代表取締役 榛沢明浩 様
富士通株式会社 コーポレートブランド室 室長 寺内正弘 マネージャー 東海林 秀一 木村 麻幾子

内容の一部をご紹介! ・サイトの価値を“指標化”し、経営層/社内の理解を得るためには ・顧客を効率的に誘導する“ユーザージャーニー”とは ・グローバルで企業ウェブサイトの価値を上げる際に“本社”が果たすべき役割とは ・“ソーシャルメディア”は企業ウェブサイトでどのように活用すべきか

(注1)
日経BPコンサルティング「企業グローバルサイト・ユーザビリティ調査<対象100社>」において、富士通は2009年・2011年の2回連続、首位を獲得しました。

img_01

お客様のウェブサイト運営に役立つ「対談リポート」を今すぐ無料ダウンロード(アンケートにお答えください)
ダウンロードいただくには、富士通IDへの登録が必要です。

Webインテグレーションに関するお問い合わせ・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

138-BFF-042
GTM-PVRH9M