Skip to main content

製造業向け生産管理ソリューション
FUJITSU Enterprise Application GLOVIA G2

FUJITSU Enterprise Application GLOVIA G2

  • 生産管理パッケージ「glovia.com」をベースとして、RIAおよびSOA基盤を実装し、操作性・機能性を向上させた新世代の生産管理システム
  • 全世界標準のコンプライアンス機能と、日本のものづくりノウハウを兼ね備え、グローバル展開、統合を短期間で構築
  • 拠点ごとに管理している生産・販売・在庫状況をタイムリーに把握することで、全拠点に対し、生産状況の「見せる化」を実現
  • スモールスタートから規模拡大へのステップアップや環境の変化に合わせた段階的な成長が可能。また、様々なプラットフォーム(OS、ブラウザ、デバイス)に対応していることにより、事業の規模、利用シーンに合わせた導入が可能

GLOVIA G2 ご紹介ビデオ

最先端のGUIであるRIAを実装し、情報伝達をプッシュ型で実現する「GLOVIA G2」を、動画デモと共に世界で戦う製造業にグローバル規模で業務プロセスの全体最適化へ導くソリューションを紹介します。

時間とお金を効果的に使う

生産管理システムの段階導入とは

徹底解説
  • 予算内で思い通りのシステムが完成できない…
  • IT投資に対する効果がすぐに得られない…
  • 市場の変化に対応できていない…

GLOVIA G2では、このような課題を「低リスクで、確実に、効果を出しながら」システムを導入していく「段階導入」によって解決します。
詳細はこちら

使いながら、評価しながら、効果を出しながら

段階導入を
成功させるための
ポイント解説

大好評プレゼント中!

富士通からのご提案

ミックスモード生産ソリューション

量産型、個別受注型、プロジェクト生産型等の複数の生産形態の混在に対応


個別受注生産ソリューション

お客様案件ごとの製番紐付きによる短納期生産や個別原価管理などに対応


内部統制ソリューション

セキュリティ管理、アクセスロギング機能などにより内部統制を強力に支援


日本のものづくりソリューション

リーン生産に対応するなど、日本のものづくり要件にマッチした機能を提供

プレスリリース

導入事例

株式会社アドバンテスト様

「glovia.com V5」から「GLOVIA G2」へのマイグレーションで生産管理業務をより効率化。グローバル展開にも対応可能な生産管理業務システムを短期構築。

東北パイオニア株式会社様

海外生産拠点とのデータ一元化による「ものづくり」基盤を強化。グループ内SCMシステムの生販サイクル短縮にも対応。

イベント・セミナー

「2016年度glovia.com/GLOVIA G2ユーザー会」 開催

  • 会期:2016年11月25日(金曜日) 14時~17時
  • 会場:[大阪]富士通株式会社 関西システムラボラトリ

GLOVIA G2 のお問い合わせ & 資料ご請求

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

GTM-MSQ9BB