GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Enterprise Application GLOVIA
経営管理の高度化ソリューション

管理会計からはじめる経営情報の見える化と現場業務の改善

複雑化し続ける今後のビジネスで勝ち残っていくためには、企業の競争力向上に向けた戦略的な経営が求められるとともに、経営情報を適切に判断するための管理会計もますます重要視されています。
経営者にとって、企業活動のプロセスや課題を正しく把握することが本当の「見える化」であり、これを実現する手段こそ管理会計です。今や、経営管理に管理会計の活用は不可欠です。

ひとつ上のレベルの管理会計を取り入れて、付加価値向上のための戦略的意思決定を可能にする経営管理の高度化を実現してみませんか?

管理会計における課題

管理会計における課題

  • 経営層への報告のために、現場はわざわざデータの集約や資料作成を行っている
  • 現場から収集されたデータの粒度が粗く、分析したい切り口で情報を見ることができないため、スキルやノウハウを持った人しか情報を正しく読み取ることができない
  • 課題の根本原因分析や改善を行う際、原因の特定など具体的な対策までに多大な時間を要する

管理会計における課題

経営管理の高度化とは

精度の高い情報を収集し、ノウハウが凝縮されたテンプレートを用いて見える化することによって、多様な切り口からの分析を可能にし、戦略的な経営に向けた適切な経営判断へ導きます。

経営管理の高度化とは

経営管理高度化のポイント集ダウンロードはこちら
「ご要望、ご質問」欄に「経営管理高度化のポイント集希望」とお書きいただき、お申し込みください。

管理会計で実現する経営管理の高度化

活きた情報の「見える化」で実現する「今」の把握と「未来」への経営判断

  • 現場業務の改善を通して、売上、利益、コストなどの経営判断基準の「精度」「粒度」「鮮度」を高め源泉情報の質を高めます
  • 活きた現場情報をより早く連携し、現場から紐づかれた確かな情報をもとに、的確かつスピーディーな経営判断を実現します
  • 情報の粒度が細かいので、多様な切り口から、詳細情報まで追いかけた分析を実現します

管理会計で実現する経営管理の高度化

経営管理高度化のポイント集ダウンロードはこちら
「ご要望、ご質問」欄に「経営管理高度化のポイント集希望」とお書きいただき、お申し込みください。

GLOVIA のお問い合わせ & 資料ご請求

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

GTM-MSQ9BB