GTM-MML4VXJ
Skip to main content

問合せ管理

お客様サポート窓口や、各部門でのお問合せを一元管理でき、進捗や対応状況をリアルタイムで確認することができます。社内での情報共有を容易にし、迅速で的確なお客様対応に繋げます。

index お客様対応 案件入力 お客様情報やお問合せ内容を詳細に記録! 詳細はこちら お客様対応 案件検索 既存の顧客情報を様々な切り口で検索! 詳細はこちら お客様対応 履歴管理 案件完了までの履歴を管理できる! 詳細はこちら 社内管理 引継ぎ 引継ぎ者を管理し責任所在を明確化! 詳細はこちら 社内管理 マネージメント 案件のフォロー状況をチェック! 詳細はこちら

案件を入力する

お客様からのお問合せ情報の詳細を、「お問合せ入力画面」から記録することができます。

お問合せ管理画面イメージ

お問合せ受付

問合せを受けた日付や対応の進捗状況、納期などを登録します。
対応納期を登録すると、担当者に通知して対応を促すことができます。

お客様情報入力

お客様情報を入力することにより、予め登録された情報から連絡先やコメントを表示することが可能です。

問合せ者の匿名設定

fig08
ボタンひとつで、簡単に「匿名」の設定/解除ができます。

着信電話番号による問合せ者検索

すでに登録されているお客様情報を着信電話番号で検索し、問合せ者の候補として表示することができます。

fig09

お問合せ履歴表示

問合せされたお客様に関係する過去の問合せを一覧で表示します。
過去の案件を確認しながら、対応することができます。

fig10

お問合せ内容入力

問合せ内容を分類して登録することができます。共通の項目で分類分けをすることにより分析や案件の特定が容易になります。

お客様心理状態記録

fig02
文字では表現し難い対応時のお客様の心理状態を画像を選択することで案件に紐付けて記録します。

対応内容、原因入力

お問合せに対する原因と最終的な対応内容を登録します。また担当者コメントを入力することができ、特記事項などを併せて記録することが可能です。

FAQ(よくある質問集)機能

よくある質問をFAQとして登録することができます。事前に登録したFAQを検索・利用することにより、回答の時間の短縮と正確な対応が実現できます。

fig03

案件を検索する

お問合せ案件検索

蓄積された問合せ情報について様々な切り口で検索することができます。
キーワード・日付・お客様情報による絞込み、お問合せ内容・対応内容による絞込み、案件名・対応者・電話番号による絞込みなどが可能です。

履歴を管理する

fig04-01

対応履歴登録

fig05
お問合せが完了するまでの経緯を管理することができます。お問合せ案件と対応履歴を紐付けて登録ができるため、過去の対応経緯が明確になります。

引継ぎをする

引継ぎ機能

問合せ案件における対応者の引継ぎ管理をシステム上で実現し、責任所在を明確化します。
個人宛または、部門宛に対応を引継ぐことができます。

fig06

マネージメントする

仕掛り案件棚卸し

お客様からのお問合せ案件を棚卸し、各案件ごとの対応状況を確認できます。フォローが必要な案件を抽出し、対応することができます。

fig07

商品体系と価格 CRMate商品体系と価格をご案内します。 続きはこちら セキュリティ対策 CRMateは万全のセキュリティでお客様のデータを守ります。 続きはこちら 導入事例 有効な利用方法や活用事例をご紹介します。 続きはこちら

CRMateに関するお問い合わせ・ご相談

box01_ttl_web.gif

btn_form1.jpg

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

box01_ttl_tel.gif

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)