GTM-MML4VXJ
Skip to main content

コベルコシステム株式会社

ホームページ

コベルコシステム株式会社のロゴマーク

パートナー種別

登録されているパートナープログラムは以下です。

連携パートナープログラムのロゴマーク

  • 連携パートナー

特長

コベルコシステム株式会社は、お客様の現場での経験を大切にし、そこで培った業務知識や高度なシステムの企画・設計・開発・運用ノウハウを基に、コンサルティングから運用サービスまで、ワンストップでお客様に最適なソリューションを提供しています。e-SYOHSIシリーズは、基幹系システムからクライアントシステム / ツールに至るまで定型・非定型問わず日々出力し続ける多くのアウトプット資産を汎用的に有効活用したい。そんなデータ活用、帳票マイグレーション、アウトプットマネージメント、基幹業務とつなぐクラウド連携の要望にお応えします。パートナー製品との連携ソリューションによる高い相乗効果と運用視点に立ったシステム機能で、「早期システム構築」「安定した日々の運用」「変化に対応できる拡張性」をご提供し、お客様の様々なニーズにお応えします。

連携パートナー

パートナー製品と富士通製品とを連携して新たな価値を創造したソリューションを提供しています。連携検証済ですので、安心してお使いいただけます。

連携ソリューション

  • クラウドを利用した帳票データのFax、ファイル配信
    基幹システムからの帳票データ配信をクラウドサービスで自動化できます。セキュリティに配慮した安心・安全な配信環境を、低コスト・短納期で構築できます。
    • e-SYOHSI
    • @Tovas(コクヨ株式会社)
    • FUJITSU Software Interstage List Creator
  • 基幹系システムのデータ有効活用(富士通ホスト)
    富士通ホストからの帳票出力先を変更するだけで、オープンの帳票出力システムを構築し、データを簡単に有効活用できます。
    • e-SYOHSI CSV Creator
    • FUJITSU Software Interstage List Creator
  • 基幹系システムのデータ有効活用(IBM i)
    IBM iからの帳票出力先を変更するだけで、オープンの帳票出力システムを構築し、データを簡単に有効活用できます。
    • e-SYOHSI Spool File Download
    • e-SYOHSI CSV Creator
    • FUJITSU Software Interstage List Creator
  • 基幹系システム(IBM i)帳票データの電子化
    Interstage List Worksと連携することにより、現行の帳票出力フォーマットをスピーディーに電子保管でき、運用負荷の軽減と利用ユーザーへの速やかな公開を容易に実現することができます。
    • e-SYOHSI for 400
    • FUJITSU Software Interstage List Works

お問い合わせ先

パートナーへのお問い合わせは、以下のページをご覧ください。

本コンテンツに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)