GTM-MML4VXJ
Skip to main content

認定申請の手順

Associate資格またはProfessional資格の試験に合格した方は、下記の手順に従って、認定申請をしてください。
Master資格の試験およびSenior Masterの審査に合格した方は、認定申請は不要です。


  1. 認定申請に必要な条件を満たしているかについて、ご確認ください。
  2. 認定申請のページへアクセスしてください。

    認定申請をする

    (富士通のミドルウェア会員IDでログインしてください。)

    • 富士通のミドルウェア会員IDをお持ちでない方は、新規登録してください。
    • 2度目以降の認定申請をされる方は、初回の認定申請に使用した富士通のミドルウェア会員IDで申請してください。
  3. 認定申請の内容を富士通ミドルウェアマスター事務局で確認します。およそ2週間程で、登録されたE-mailアドレス宛に「資格取得通知」メールにて、ご連絡します。
  4. 「資格取得通知」によるご連絡後に、富士通ミドルウェアマスターの資格を取得された方向けの様々な特典をご利用いただけます。

本コンテンツに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)