富士通 ミドルウェア・テクニカルカンファレンス 2018

開催日:2018年10月24日(水曜日) 10時~17時
会場:東京コンファレンスセンター・品川

本イベントは終了いたしました。
おかげさまで多数のご来場いただき、盛況のうちに終了することができました。

2018年10月24日(水曜日)に「デジタルジャーニーを切り拓く ~今、知っておくべきデジタル技術の最前線~」を合い言葉に、ロボティクス、AI、アジャイル、クラウドの技術にフォーカスした「富士通 ミドルウェア・テクニカルカンファレンス2018」を開催いたします。
本カンファレンスでは、デジタルビジネスを支える技術や開発手法、お客様での適用事例とともに、富士通の先進的な取り組みをご紹介いたします。本カンファレンスを今後のビジネス展開、技術習得のヒントとしてお役立ていただきたく、皆様のご来場をお待ちしております。

こんな方におすすめです

最新の技術情報がほしい

最新情報をテクニカルカンファレンス向けにアレンジし、各セッションでエキスパートが直接解説します。

実践的な技術を習得したい

クラウド、データベース、セキュリティ、モバイルなどの技術と活用について実践的に学べます。

  • テクニカルカンファレンスの事前お申し込みはこちらから

事前お申し込みは2018年10月22日(月曜日)17時まで
受付は終了しました。

日時 2018年10月24日(水曜日) 10時~17時
会場 東京コンファレンスセンター・品川
〒108-0075 東京都港区港南 1-9-36 アレア品川 5階
【交通アクセス】
  • JR品川駅港南口(東口)より徒歩2分
  • 羽田空港国内線ターミナル駅から京浜急行で最速14分(エアポート快特利用)
  • 成田空港から成田エキスプレスで直通70分
  • 首都高速1号羽田線芝浦ランプから約2km
参加費 48,000円(税込)
富士通ミドルウェアマスター(Associate、Professional、Master)いずれかの認定者、もしくは招待券や招待コードをお持ちの方は無料です。

カリキュラム

タイムテーブル内の各セッション欄をクリックするとセッションの概要説明がご覧いただけます。

トラック

9時30分 受付開始・開場
10時 ~ 10時15分

開催のごあいさつ

富士通株式会社 執行役員 今田 和雄

10時15分 ~ 11時15分

基調講演「デザイン思考とデジタル技術 ~新たなイノベーションを創出する人材の育成~」

千葉工業大学 教授 山崎 和彦 氏

11時15分 ~ 11時45分

オープニングセッション 「ミドルウェア戦略」 、FUJITSU Middleware Master Award 2018

富士通株式会社 ミドルウェア事業本部 本部長 藤原 隆

11時45分 ~ 13時

昼休憩
午前のセッションにご参加いただいた方を3階のレストラン「Something Delicious」でのランチビュッフェにご招待(数に限りがありますので予めご了承ください)

13時 ~ 13時45分

ロボティクス(RPA)&AI(A-1)

デザイン思考を取り入れたAI&RPAの効果的導入

アジャイル&クラウド(B-1)

アジャイル開発最前線

テクニカルセッション(C-1)

AI技術による新時代のICT運用管理 ~お客様事例より、現場活用が始まったAI技術と効果~

トレーニングセッション(D-1)

ミドルウェアマスター模擬試験にチャレンジ

【講師】
富士通株式会社
常務理事
首席エバンジェリスト 中山 五輪男
【講師】
株式会社ヴァル研究所
SoR Dept. 部長、兼
株式会社エナジャイル
取締役COO 新井 剛 氏


株式会社ヴァル研究所
開発本部 ナビゲーション開発部
部長 見川 孝太 氏


富士通株式会社
デジタルフロント事業本部
和田 憲明

富士通株式会社
共通ソフトウェア開発技術本部 ソフトウェア開発技術統括部 ソフトウェア技術センター
大脇 斉
【講師】
富士通株式会社
Mobilityシステム事業本部
マネージャー 室 隆之

富士通株式会社
ミドルウェア事業本部
シニアプロフェッショナルエンジニア 伊与部 洋
【コース選択式】
ミドルウェアマスターの資格試験ごとにコースを分けて実施します。
13時45分 ~ 13時55分 休憩
13時55分 ~ 14時40分

ロボティクス(RPA)&AI(A-2)

現場とICT情報を繋いで業務革新。デジタル化で解決する現場課題

アジャイル&クラウド(B-2)

各分野のプロフェッショナルが語るアジャイル実践

テクニカルセッション(C-2)

お客様事例に学ぶOSS DB活用 ~安全・快適なサービスを実現するセキュリティとは~

トレーニングセッション(D-2)

ITILプロセス概略解説&実践インシデント管理(無料教育体験)

【講師】
富士通株式会社
ミドルウェア事業本部
シニアディレクター 安藤 信也

富士通株式会社
デジタルフロント事業本部
シニアディレクター 高津 陽一
【モデレーター】
富士通株式会社
デジタルフロントビジネスグループ
エグゼクティブアーキテクト 中村 記章

【パネリスト】
株式会社富士通ソフトウェアテクノロジーズ
グローバルナレッジセンター
センター長 神部 知明

富士通株式会社
サービステクノロジー本部
マネージャー 池田 秀弥

富士通株式会社
ミドルウェア事業本部
部長 武田 俊男

富士通株式会社
デジタルフロント事業本部
マネージャー 福井 伸彦
【講師】
富士通株式会社
ミドルウェア事業本部
部長 金子 温

富士通株式会社
第二流通システム事業本部
松原 賢一
【講師】
富士通株式会社
中村 訓子
14時40分 ~ 15時 休憩 & コーヒーブレイク
15時 ~ 15時45分

ロボティクス(RPA)&AI(A-3)

ロボティクス適用の成功メソッド解説。全社適用までの道のり ~Future of Work実現に貢献するACTIBRIDGE~

アジャイル&クラウド(B-3)

デジタル革新を支える富士通のアジャイル開発技術

テクニカルセッション(C-3)

業界・業態を超えたデジタルビジネス創出の鍵"ブロックチェーン" ~富士通の最新事例紹介~

トレーニングセッション(D-3)

DBAのためのOSS DB構築実習 ~DB移行事例と技術ノウハウ~(無料教育体験)

【講師】
富士通株式会社
ミドルウェア事業本部
部長 山下 健一

富士通株式会社
デジタルフロント事業本部
マネージャー 影山 三希子
【講師】
富士通株式会社
ミドルウェア事業本部
マネージャー 佐藤 博一
【講師】
富士通株式会社
ミドルウェア事業本部
部長 越後 慎也

富士通株式会社
ネットワークサービス事業本部
シニアマネージャー 池田 栄治
【講師】
株式会社両備システムズ
有田 直樹 氏

富士通株式会社
中村 訓子
15時45分 ~ 15時55分 休憩
15時55分 ~ 16時40分

ロボティクス(RPA)&AI(A-4)

AIチャットボットが実現するカスタマーエンゲージメント / 顧客接点の高度化 ~CHORDSHIPのAI技術と実践事例~

アジャイル&クラウド(B-4)

クラウド基盤におけるOSS最新動向

テクニカルセッション(C-4)

デジタル変革に向けたモバイルサービス ~最新のモバイルアプリの開発方法とその実践~

【講師】
富士通株式会社
デジタルフロントビジネスグループ
シニアディレクター 倉知 陽一
【講師】
富士通株式会社
プラットフォームソフトウェア事業本部
マネージャー 宗田 隆宏

富士通株式会社
ミドルウェア事業本部
吉富 剛
【講師】
富士通株式会社
ミドルウェア事業本部
部長 陣内 宏文

富士通株式会社
ミドルウェア事業本部
小川 将司

富士通株式会社
社会インフラビジネスグループ 第2開発センター
高砂 信吾
17時 閉場

(ご注意)タイトル、内容は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

ミドルウェアトレーニングご紹介コーナー

ミドルウェアトレーニングを体験いただけるタッチ&トライコーナーです。ミドルウェアトレーニングへのご要望、ご質問にお答えするQ&Aコーナーもあります。本コーナーはホワイエ(オープンスペース)で実施するためお申し込みは不要です。お気軽にご参加ください。

  • テクニカルカンファレンスの事前お申し込みはこちらから

事前お申し込みは2018年10月22日(月曜日)17時まで
受付は終了しました。

本コンテンツに関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ページの先頭へ