GTM-MML4VXJ
Skip to main content

企業内クラウド向けマーケットプレイス管理
FUJITSU Software
Systemwalker Service Catalog Manager

販売終了のお知らせ

本製品は、2016年5月16日をもって販売を終了いたしました。

Systemwalker Service Catalog Manager(システムウォーカーサービスカタログマネージャー)は、企業内SaaS環境に展開する業務アプリケーションと、業務アプリケーションをサービス一覧として表示するマーケットプレイスの運用機能を提供します。本機能を共通に使用することにより、業務アプリケーションとマーケットプレイスの開発・提供期間を短縮します。

Systemwalker Service Catalog Manager 概要図

Systemwalker Service Catalog Managerが選ばれる理由

業務アプリケーション提供期間短縮
業務アプリケーションをSaaS提供する際に必要な運用機能をオールインワン(運用機能セット)で提供し…

関係会社への費用明確化
利用料集計機能と利用料集計のためのアプリケーションインターフェース、柔軟な価格設定…

業務アプリケーション管理の一元化による業務運用作業の軽減
運用機能を利用することにより、ユーザーIDなどの入力/管理方法や、利用料集計の見え方を統一…