Skip to main content

サイバー攻撃への対処負荷の軽減と確実な運用を実現
FUJITSU Software
Systemwalker Security Control

正規の業務に紛れて巧妙に企業システムへの侵入を図るサイバー攻撃への対策には、速やかな検知と初動対処により被害を抑えることが重要です。
Systemwalker Security Control(システムウォーカー セキュリティ コントロール)は、検知製品と当社運用実践知を組み合わせ、サイバー攻撃に対して迅速な対処を実現します。

Systemwalker Security Controlが選ばれる理由

セキュリティ運用の統合による対処品質の向上
次々と登場する標的型サイバー攻撃の手口に対し…

迅速な初動対応によるリスクの低減効果
問題の発生箇所の状況をより詳細に確認する ことができる…

最新の検知製品とも容易に連携
各カテゴリでの有力製品との継続的な連携により、新たなセキュリティ脅威にも…

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)