GTM-MML4VXJ
Skip to main content

R&D分野におけるジョブ運用管理
Systemwalker ParallelWORKS

本製品は2007年3月31日をもって販売を終了いたしました。

Systemwalker ParallelWORKS(システムウォーカー パラレルワークス)は、複雑なNQS(ネットワークキューイングシステム)定義やジョブの負荷分散状況、ジョブのリアルタイム性能、センタの課金情報および統計情報をWWWブラウザ上のGUIにて操作/表示が可能となり管理者の負荷を軽減します。ジョブ実行、コンパイルなどもWWWブラウザ上で可能となります。
R&D分野におけるジョブ運用管理製品として、センタ内サーバワークステーションまたはスーパーコンピュータの一元管理やジョブの効率的運用を実現します。